1. ホーム

金庫の概要

金庫の概要・金庫の沿革 等

金庫の概要

名称 にいかわ信用金庫
本店所在地 富山県魚津市双葉町6番5号
創立 大正12年9月
代表者 理事長 小林 茂太
会員数 16,172人
出資金 5億5百万円
預金積金 1,709億48百万円
貸出金 666億58百万円
役職員数 180人
店舗数 10店舗

計数は、平成29年3月末現在

金庫の沿革

大正12年 9月19日 有限責任 魚津町信用組合として発足
昭和23年 5月26日 魚津信用組合と名称変更
25年 4月29日 新川信用組合と名称変更
26年12月 8日 信用金庫法の制定により改組、新川信用金庫と名称変更
平成 元年11月27日 本店新築移転
2年 1月26日 臨時総代会で水橋信用金庫との合併承認
2年 4月 2日 合併により新川水橋信用金庫と名称変更
17年 6月17日 通常総代会で滑川信用金庫との合併承認
17年11月21日 合併によりにいかわ信用金庫と名称変更

当金庫の営業エリア

富山県全域となります。
※にいかわ信用金庫では、県内全域の活性化を通じた地方創生、さらなるお客様への利便性向上を目的として平成28年7月20日(水)より営業エリアを富山県全域に拡張いたしました。

店舗案内

にいかわ信用金庫のシンボルマーク

上段は朝な夕なに仰ぎ見る立山連峰をあらわしています。
下段は常願寺川、早月川、黒部川の流れとその流れにより造りだされた豊かな平野をあらわし、その平野で手を携えて暮らしている人々の暮らしに貢献しようと努力するにいかわ信用金庫をあらわしています。

ページの先頭に戻る