おかやま信金
金融機関コード 1732


おかやましんきんインターネットバンキング 投信おかやましんきんインターネットサービス
PhishWall 資産運用セミナー 保険相談会 FAGiANO
  • おかやま信用金庫 店舗・ATM
    店舗情報 店外キャッシュコーナー 統廃合店舗情報
  • おかやま信用金庫 金利情報
  • おかやま信用金庫 手数料
  • おかやま信用金庫 お問合せ

重要なお知らせ

キャッシュカードをご利用のお客様へ

「通帳やキャッシュカードの盗難」や「偽造キャッシュカードの詐欺」「振込め詐欺」等の悪質な金融犯罪が全国的に多数発生しています。
おかやま信用金庫では、被害防止対策として下記の対策を講じておりますが、お客様におかれましても被害にあわないように十分ご注意ください。
このページでは以下のことをご説明しています(記事名をクリックして下さい)。

1日・1口座あたりのキャッシュカード払戻限度額は50万円です

盗難、偽造キャッシュカードによる不正引出しへの対策としまして、キャッシュカードによる1日・1口座あたりの払戻限度額を下記のとおり変更させていただきます。お客様にはご不便をおかけする場合もあるかと存じますが、何卒ご了解くださいますようお願い致します。
なお、払戻限度額を超える現金の払戻しにつきましては、営業時間内に当金庫の窓口で所定の手続きによりお取扱いさせていただきますので、お取引店舗の窓口へお申し出ください。

変更日:平成20年11月16日(日)より

1日・1口座あたりの払戻限度額
項目 変更後限度額 変更前限度額
1.当金庫ATMでのご利用 50万円 200万円
2.提携金融機関でのCD・ATMでのご利用
当金庫ならびに提携金融機関ATM、コンビニATM、ゆうちょ銀行ATMでの払戻合計額が上限50万円となります。 なお、払戻限度額には、代理人カードのご利用額も含まれます。
  • デビットカードのご利用額は「現金の払戻し」には含まれません。現金払戻とは別枠で200万円まで利用可能です。

1日・1口座あたりのATMでの「カード振込」累計限度額を200万円に変更しました。

盗難、偽造キャッシュカードによる不正引出しへの対策としまして、キャッシュカードを使用してのATMでの1日・1口座あたりの振込累計限度額を下記のとおり変更させていただきます。
なお、振込累計額を超えるお振込みにつきましては、営業時間内に当金庫の窓口で所定の手続きによりお取扱いさせていただきますので、お取引店舗の窓口へお申し出ください。

変更日:平成20年11月16日(日)より

[1日・1口座あたりのATM振込累計限度額]
項目 変更後限度額 変更前限度額
ATM(カード振込) 200万円 無制限
  • 1回あたりの振込限度額は200万円です。
限度額の増額を希望される場合は、お取引店舗の窓口にて手続きが可能です。詳しくは窓口までお問い合わせ下さい。また、お振込は「おかやましんきん インターネットバンキングサービス」が便利です。

1日あたり支払限度額・支払回数設定が可能となりました

盗難、偽造キャッシュカードを使用した預金の不正払出し対策として、お客様からのご要請に応じて、口座単位にお支払い限度額(1万円~200万円)、および支払回数(1回~99回)を設定することができます。

  • 所定の書類のご署名、ご捺印が必要となりますので、窓口にお申し出ください。
    また、一旦設定した支払限度額や支払回数を増やす場合や解除する場合は、ご本人様であることを証する公的証明書のご呈示が必要となります。

ATMで暗証番号の変更が可能となりました

初期画面(機能選択画面)の「暗証番号の変更」のボタンを押し、その後の案内表示にしたがって操作してください。
 ATMで簡単にキャッシュカードの暗証番号の変更ができますので定期的に番号を変更されることをお勧めします。
(参考として、後述の暗証番号の注意点をご覧ください。)

  • なお、当金庫では暗証番号の管理は行っておりませんので、暗証番号の管理はお客様自身でお願いします。

キャッシュカード盗難や偽造に備えて盗難保険が無料でセットされています

この保険は、当金庫が保険料を負担し、別途お客様からのお申込の必要なく、一律にキャッシュカード発行口座にセットされ、キャッシュカードの盗難・紛失および偽造により他人に不正使用された損害について補償されるものです。

[キャッシュカード盗難保険の概要]
対象カード 取引対象 保険金の上限(年間 )
キャッシュカード 預金引出(※2) 1口座 300万円
カードローンカード(※1) 貸越利用 1口座 貸越限度額(※3)
  • すべての貸越機能をもつカードローンのカードローン利用部分が対象となります。
  • 「預金引出」取引には「現金引出」「デビットカード取引」「キャッシュカードによる振込」を含みます。
  • 貸越限度額が500万円以上の場合は上限500万円となります。

[保険対象損害]
盗難・紛失および偽造・変造により他人に不正使用された損害が保険対象となります。

[保険対象期間]
盗難・紛失:届出日の10日前~届出日当日
偽造・変造:届出日の30日前~届出日当日

[その他]
当金庫の届け出のほか、警察への被害届や捜査への協力が必要となります。
また、カードが盗難・紛失または偽造・変造され、他人に不正に使用された経緯につき保険会社が調査させていただく場合があります。

暗証番号の注意点

キャッシュカード盗難・偽造等による被害を防止するため、他人から類推されやすい暗証番号の使用はお避けください。
  • 「生年月日」「電話番号」「住所番地」「自動車のナンバー」など
  • 「同一数字」(「1111」「7777」「9999」)、「並びの数字」(「1234」「1212」)など
  • 暗証番号には「0000」の設定はできません。

キャッシュカードを安全にご利用いただくための注意点

ATMご利用の際は、暗証番号を他人に知られないようご注意ください。
当金庫のATMコーナーは覗き見防止フィルター、後方確認のための鏡装着、つい立の設置により、暗証番号を背後等から覗き見されないよう対策を順次講じております。

口座番号が記載されているATMの利用明細票は安易にお捨てにならないようにご注意ください。

「振込め詐欺」等に関してのご注意とお願い

オレオレ詐欺や架空請求等、口座を不正に利用した悪質な犯罪が岡山県下でも発生しています。不審な振込の要求や身に覚えのない請求があった場合には安易に振込をおこなわないようにご注意ください。
[不審に思われる場合は、岡山県消費生活センター(086-226-0999)にご相談ください。また、悪質な場合には警察に届出ましょう。]

なお、当金庫では口座の開設時等に「犯罪収益移転防止法」に従ったご本人の確認をさせていただいています。金融犯罪による不正な引出しや口座の不正利用を防止するため、預金のお支払い時などにもご本人様を確認できる写真入り公的証明書等のご呈示をいただくことや、口座のご利用の目的等をお伺いすることがありますのでご協力をお願いいたします。

キャッシュカード・通帳の盗難・偽造・不審な出金等の連絡窓口

万が一、キャッシュカード、通帳、お届印のいずれかひとつでも紛失された場合や、キャッシュカードの偽造の恐れ・不審な出金等があった場合はお取引されているおかやま信用金庫営業店窓口(窓口閉店後、土曜日、日曜日、祝日は しんきんサービスセンター082-252-6875))へご連絡ください。

キャッシュカード、通帳、お届印、個人情報の記載のある「公的証明書」(運転免許証、健康保険証)は、別々に厳重に保管されるようご注意願います。