おかやま信金
金融機関コード 1732


おかやましんきんインターネットバンキング 投信おかやましんきんインターネットサービス
PhishWall 資産運用セミナー 保険相談会 FAGiANO 未来へつなぐ 個人向け国債
  • おかやま信用金庫 店舗・ATM
    店舗情報 店外キャッシュコーナー 統廃合店舗情報
  • おかやま信用金庫 金利情報
  • おかやま信用金庫 手数料
  • おかやま信用金庫 お問合せ

「新型コロナウイルス感染症対策資本性劣後ローン」の取扱開始について

 おかやま信用金庫は、下記のとおり「新型コロナウイルス感染症対策資本性劣後ローン」の取扱いを開始しましたのでお知らせします。

1.目的

新型コロナウイルス感染症の影響により業況が悪化している事業者の財務内容改善・事業継続を支援することで、地域経済の維持・発展に繋げます。

2.取扱期間

2021年7月1日(木)~2022年3月31日(木)

3.資本性劣後ローンの特徴

業績に連動した金利設定により利息負担が抑えられ、併せて期日一括償還による返済負担が抑えられることから、中長期的な資金繰りの安定に繋がります。また、金融機関からは資本としてみなされるため財務の安定化も図れます。

4.商品内容

項目内容
融資条件 ①一定の実現性のある事業計画の作成
②専門家による財務内容の精査
③事業の進捗確認のための当金庫への定期的な事業状況の報告
④事業計画の修正等、当金庫による事業関与への了承
融資対象先
当金庫の営業エリア内で事業を営む事業先
新型コロナウイルス感染症の影響により、直近1ヵ月の売上高または過去6ヵ月の平均売上高が、前3年のいずれかの年の同期比5%以上減少している先
新型コロナウイルス感染症の影響により業況・資金繰り共に悪化しており、中長期的な改善が見込まれるものの、自助努力のみでは回復し難い損失を被ることが想定される先
地域経済にとって重要であると認められる先
例:事業規模・雇用規模等を鑑みて地域の経済的貢献度が高い企業
既存の取引先で当金庫がメインバンクまたは準メインバンクである先、もしくは今後当金庫がメインバンクまたは準メインバンクとなる予定である先
融資限度額 1グループあたり5億円以内
借入期間 5年1ヵ月以上(ただし原則5年1ヵ月、10年のいずれか)
返済方法 期限一括償還
融資利率 原則として、融資後3年間は0.5%以上。
以降、決算の業績結果に基づき利率が変動します。
担保・保証人 原則無担保・無保証
注意事項 原則として、期限前弁済はできません。
※お申込みに際しては、審査をさせていただきますので、ご希望に添えない場合がございます。

お問い合わせ先

おかやま信用金庫 価値創造部
担当:小倉、丹下
フリーダイヤル0120-173-299
ガイダンス番号5
受付時間:月〜金曜日 9時~17時(祝日の場合を除きます)