Q1 頭金がなくとも住宅ローンを組めますか。
A1 取扱いが出来る場合もありますので、ご相談させていただきます。
例えば、保証会社・生命保険等の審査結果により変わります。
Q2 申込してから何日ぐらいで返事をもらえますか。
A2 原則として3営業日以内のご回答となりますが、ご案件等の状況により前後する場合があります。
Q3 担保は不足しそうだが、住宅ローンを組めますか。
A3 担保評価は当金庫所定の方法で査定し、原則として担保評価の範囲内となります。
Q4 住宅ローン金利は何%ですか。
A4 住宅ローンの新規ご融資について金利は、固定金利(期間)および変動金利を毎月見直し、店頭に表示していますので、原則としてご融資時の店頭表示金利が適用されます。
Q5 定期借地権付住宅(マンション含む)は、融資対象物件となりますか。
A5 残念ながら対象となりません。
Q6 ローン対象物件の敷地面積・建物が狭くても対象になりますか。
A6 原則として、敷地面積60u以上で建物は50u以上が対象となります。
Q7 親子間売買は対象になりますか。
A7 対象になりません。
Q8 自宅の隣地を購入したいが、住宅ローンを組めますか。
A8 自己居住用建物を伴わない場合はお取扱できませんが、現在所有し居住している敷地の隣地を自己居住用地として購入する場合は、敷地の拡大と考え取扱い可能です。
Q9 子供のための土地・建物購入は住宅ローンの対象になりますか。
A9 対象になりません。自己居住用の土地建物購入のみを対象とし、親族等(子供・親・兄弟など)のための土地・建物購入資金は対象外となります。
Q10 店舗併用住宅の場合、店舗部分の建設費についても住宅ローンの対象になりますか。
A10 店舗併用住宅の場合は、自己居住用の床面積が全体の50%以上に限り、店舗部分を含めた合計の建設費について住宅ローンの対象になります。
Q11 同一職種内で転職して3ヶ月なのですが、住宅ローンの対象になりますか。
A11 原則として、勤続年数は2年以上必要です。同一職種内の転職であっても、勤務先企業体が異なる場合、通常の転職として考え、勤続年数は転職先での入社年月日から起算することになります。また、会社都合・会社倒産による転職、ヘッドハンティングについても同様です。
Q12 契約社員なんですが、住宅ローンの対象になりますか。
A12 お取扱いができません。住宅ローンは長期にわたり返済をしてしていただくため、長期安定した所得が得られる方を対象にしているためです。
Q13 築27年の中古マンションを購入したいが、融資期間は最長35年で可能ですか。
A13 原則融資期間は「50年−27年(築経過年数)=23年」の計算により、最長23年まで可能です。
Q14 義理の親子の場合、親子リレーローンの対象になりますか。
A15 義理の親子の場合でも原則として対象になります。ただし、確実に対象物件に同居することが条件になります。