瀬戸信用金庫

お知らせ

電子証明書を保存する専用外部媒体(専用USB)の
取扱開始について

当金庫では、不正に預金が引き出される被害を防止するため、電子証明書方式を採用しています。
今般、より安全に、より便利に電子証明書をご利用いいただくために、電子証明書を専用の外部媒体(専用USB)に保存する取扱いを開始いたします。
※ご利用についてはお客様の任意となります。

1.取扱(申込)開始日
平成30年5月7日(月)
※ご利用にあたっては、別途お申込みが必要となります。
※専用USBの購入が必要となります。
※お手続き後、お客様のお届出住所宛に専用USBを郵送いたします。
2.専用USBの特徴
専用USBは、インターネットバンキングの電子証明書をパソコンから取り外すことのできるUSBメモリタイプの専用機器です。
(1)安全性
通常、電子証明書は、パソコンに保存されますが、パソコンがウィルス感染等により第三者に遠隔操作された場合、パソコン内の電子証明書でインターネットバンキングにログオンされ、不正に操作される可能性があります。 インターネットバンキング利用時以外は、パソコンから専用USBを取り外しておくことで、パソコンが遠隔操作された場合でも、インターネットバンキングを不正に利用されることを防ぎます。
(2)利便性
  • @専用USB管理ソフトをインストールしたパソコンに、電子証明書を保存した専用USBを接続することでインターネットバンキングにログオンすることが可能となりますので、パソコンを固定することなく複数のパソコンでインターネットバンキングができるようになります。
    ※パソコンの買い換え等を行った場合も、あらためて電子証明書を再発行し、取得し直す必要がありません。
  • A1つの専用USBに、複数の電子証明書を保存することもできます。
3.専用USB代金
2,000円/個(別途消費税)
4.専用USB申込方法
お取引店窓口にてお申込みください。
※お申込み書面は、以下より印刷できます。
電子証明書 専用外部媒体(専用USB)申込書(PDF形式:179KB)
5.ご利用開始までの流れ
  • 管理ソフトのインストール・専用USBの初期設定等は、以下の案内より確認してください。
    専用USBのご案内
6.留意事項
  • 複数のパソコンで利用する場合は、各パソコンに専用USBの管理ソフトを入れる必要があります。
  • 電子証明書をパソコンに保存済のお客様は、電子証明書の再発行が必要となりますので、金庫所定の手続きをお願いします。(ただし、電子証明書更新期間中は、再発行手続きは不要です。)
  • 専用USBを接続して利用するパソコンには、必ず市販のセキュリティ対策ソフトおよび当金庫が指定するセキュリティ対策ソフト(Rapport)をインストールのうえご利用ください。
  • 専用USBを接続中に遠隔操作される可能性もありますので、パソコンの動作が遅い、強制的にログオフしたなど不審な点があった場合は利用を中止し、至急当金庫(インターネットバンキングヘルプデスク)までお問い合わせください。
  • でんさいサービス(しんきん電子記録債権システム)をご利用のお客様で、電子証明書を法人向けWEBサービスと共有している場合は、「でんさいサービス」にログインされるときにも専用USBをご利用いただけます。

【本件に関するお問い合わせ】
瀬戸信用金庫インターネットバンキング
ヘルプデスク(0120−080−561)

@操作に関するお問い合わせ:音声案内「1」(平日9:00〜22:00)
A申込等手続きに関するお問い合わせ:音声案内「2」(平日9:00〜17:00)

↑このページのトップへ
利用者ログオン
管理者ログオン
サービスご利用の前に
ご利用規定
Q&A
操作体験版
各種ダウンロード
操作説明書
セキュリティ対策ソフトRapportのご案内
ワンタイムパスワードのご利用方法
インターネットバンキングを安全にご利用いただくために
お問い合せ