ワンタイムパスワードについて

インターネットバンキングを利用し、お客様の預金を不正に送金する事件が全国の金融機関で発生しています。
当金庫では、せとしんインターネットバンキング個人向けWEBサービス(以下「個人WEB」といいます。)のセキュリティ強化を図るため、「ワンタイムパスワード」のご利用を強く推奨しています。 個人WEBをより安全にご利用いただくためにも、「ワンタイムパスワード」をご利用ください。

1.ワンタイムパスワード

ワンタイムパスワードとは、30秒毎に変わる使い捨てパスワードのことです。
個人WEBの以下のお取引の際にワンタイムパスワードを用いることにより、お客様の認証を行います。
①ログイン  ②振込  ③振込予約取消  ④税金・各種料金払込み  ⑤定期預金解約

2.トークン

トークンとは、ワンタイムパスワードを生成・表示する機器(アプリ)のことです。
トークンには以下の2種類があります。

ソフトウェアトークン
(スマートフォン用)
ハードウェアトークン
イメージ
利用料金 無 料 無 料
(紛失による再交付:2,000円+消費税)
入手方法 当金庫への申込みは不要です。
スマートフォンに「AppStore」または「GooglePlay」よりアプリをインストールしてください。
アプリ名称:しんきん(個人)ワンタイムパスワード
新規発行・再発行・交換の場合、当金庫への書面での手続きが必要です。
お申込み書面は以下よりダウンロードしてください。 ハードウェアトークン(再)発行・交換依頼書(PDF形式:140KB)
後日、ハードウェアトークンをお客様宛に送付いたします。
有効期限 有効期限はありません。 およそ5年です。
電池交換ができないため、本体交換(無料)の手続きが必要となります。
ハードウェアトークン(再)発行・交換依頼書(PDF形式:140KB)
電池残量が少なくなると、液晶画面に「LobAtt」の文字が表示されます。
モバイル(携帯電話)をご利用のお客様 ご利用できません。 ご利用できます。

3.ご利用方法

4.トークンの交換・再発行

ソフトウェアトークン端末(スマートフォン・パソコン)を機種変更等される場合、変更前に、トークン(ワンタイムパスワード)の「利用中止」を行ってください。

  • 振込(払込)限度額が50万円超になっているお客様につきましては、「利用中止」後、限度額が50万円に引き下がります。
    新しい端末にトークンアプリをインストールし、上記3.の「トークン(ワンタイムパスワード)の利用開始方法」を操作されますと、翌日からワンタイムパスワード利用時の限度額に戻ります。

現在ご利用のトークン(交換前のトークン)と今後ご利用のトークン(交換後のトークン)があるお客様

現在のトークン(交換前のトークン)と新しいトークン(交換後のトークン)をご準備ください。

  • 新しいトークンがハードウェアトークンの場合は、事前に当金庫への書面による届出が必要です。

現在ご利用のトークン(交換前のトークン)がないお客様

トークンの交換・再発行には、当金庫所定のお手続きが必要です。
下記の依頼書をお取引店窓口にご提出ください。

    

新しいトークン(交換後のトークン)がソフトウェアトークンの場合

    

新しいトークン(交換後のトークン)がハードウェアトークンの場合

  • 振込(払込)限度額が50万円超になっているお客様につきましては、お手続き後、限度額が50万円に引き下がります。新しいトークンが準備できましたら、上記3.の「トークン(ワンタイムパスワード)の利用開始」操作をされますと、翌日からワンタイムパスワード利用時の限度額に戻ります。

お問い合わせ先

瀬戸信用金庫 インターネットバンキングヘルプデスク
操作に関するお問い合わせ0120-080-561(平日9:00~22:00)
音声案内「」を押してください。
申込等手続きに関するお問い合わせ0120-080-561(平日9:00~17:00)
音声案内「」を押してください。