お取引はこちらから
  • ログイン

よくあるご質問 − せとしん投信インターネットサービス

売却について

  • 売却のできないファンドはありますか?
  • 当金庫の窓口で購入をされたファンドの一部(新規販売中止ファンド)についてはインターネットサービスでは売却できないファンドがあります。
    次のファンドが窓口での売却となります。
    しんきんトピックスオープン ノムラ・ジャパン・オープン
    株ちょファンド日本 ダイワ・バリュー株オープン(底力)
    しんきん好配当利回り株ファンド しんきん海外ソブリン債 欧州
    しんきん海外ソブリン債 米国 しんきん海外ソブリン債 欧米
    MHAMスリーウェイオープン
  • 売却をするといつ指定口座へ入金されますか?
  • ご注文されるファンドによって異なります。ご注文時に「受渡日」としてご入金日を表示していますので、ご確認ください。
    また、「受渡日」はご注文後、「投信インターネットサービス」の画面にて確認できます。
  • 売却を金額指定で行うことはできますか?
  • 売却は「全部売却」と「口数指定売却」のどちらかのみです。
  • 今日売却すると換金額がいくらになるかがわかる照会はありますか?
  • 換金額は早いものでも当日の基準価額をもとに算出します。
    当日の基準価額は当日終了後でないとわかりませんのでご了承ください。
  • ファンドを売却しましたが基準価額から算出した換金額よりも安かったですがなぜでしょうか?
  • ファンドの売却は基準価額から信託財産留保額を差し引いた「解約価額」をもとに算出しています。
    信託財産留保額はファンドによってはないケースもありますが、ファンドごとに取り決めがされていますので目論見書等で確認願います。
  • ファンドをすべて売却すれば投信取引は解消されたということですか?
  • ファンドを売却しても投信口座は解約されていません。
    口座解約はお手数ですが窓口にて取扱っておりますのでご了承ください。
    口座がある限り年1回以上の頻度で残高報告書が郵送されます。
  • 投信インターネットサービスを解約したいが、ファンドをすべて売却しないといけませんか?
  • ファンドを継続して保有したい場合は売却する必要はありません。 ファンドの売却については窓口で対応いたしますが、新たにインターネット専用ファンドは窓口で購入できませんのでご了承ください。

このページの先頭へ戻る