ホームへ よくあるご質問 サイトマップ



最近全国各地で、警察官や弁護士等になりすましてお金を振込みさせる「振り込め詐欺」、身近な人になりすましてお金を振込させる「オレオレ詐欺」、利用した覚えのない有料サイト料金等を振込させる「架空請求」等の被害が拡大し ております。お振込になる前に、ご家族に連絡をとり、事実かどうか必ずご確認ください。

また、不審に思われるような場合、最寄の警察などにご相談ください。

犯罪利用預金口座等に係る資金による被害回復分配金の支払等に関する法律」が
平成20年6月21日に施行されました。

振り込め詐欺等の振り込み先になった預金口座を預金保険機構のホームページで公告します。
対象となる具体的な犯罪利用口座は、「預金保険機構」からインターネットを利用して順次公告されます。預金保険機構のホームページ(公告関係のトップページ)へは下記をクリックして下さい。


:関連情報サイト 預金保険機構 (振り込め詐欺救済法に基づく公告)
:関連情報サイト 警察庁      (振り込め詐欺に関する項目)
:関連情報サイト 金融庁      (振り込め詐欺に関する項目)



※当信用金庫、または警察が示談の仲介をすることはありません。


個人情報の保護について | 金融商品勧誘方針保険募集指針預金保険制度ご利用規約について
反社会的勢力に対する基本方針利益相反管理方針地域金融円滑化のための基本方針