当金庫のあゆみ

昭和のあゆみ

昭和2年(1927) 9月 産業組合法に基づき保証責任・徳島信用組合として設立
昭和3年(1928) 2月 同事業開始
3月 助任支店を開設
昭和15年(1940) 5月 福島支店を開設
昭和16年(1941) 3月 津田支店を開設
昭和21年(1946) 5月 佐古支店を開設
昭和23年(1948) 5月 営業区域を徳島市・勝浦郡小松島町・同勝占町・名東郡上八万村・同国府町・板野郡川内村及び応神村に拡張する
9月 上八万支店を開設
昭和24年(1949) 9月 川内支店を開設
10月 小松島支店を開設
昭和26年(1951) 10月 信用金庫法に基づき徳島信用金庫に改組
昭和28年(1953) 12月 内国為替業務取扱開始
昭和29年(1954) 2月 中小企業金融公庫代理業務開始
昭和31年(1956) 12月 紺屋町支店を開設
昭和33年(1958) 11月 創立30周年記念式典挙行
昭和34年(1959) 1月 応神出張所を開設
2月 全国信用金庫連合会(現信金中央金庫)の代理業務開始
昭和36年(1961) 1月 応神出張所 支店に昇格
昭和40年(1965) 6月 営業区域を徳島市・鳴門市・小松島市・阿南市・名西郡・那賀郡那賀川町・羽ノ浦町・板野郡(上板町・吉野町・土成町を除く)・阿波郡・及び麻植郡に拡張する
昭和41年(1966) 3月 池田信用金庫を合併し、徳島信用金庫池田支店、同三加茂出張所として発足(営業区域に三好郡・美馬郡を加える)
昭和42年(1967) 12月 渭北支店を開設
昭和44年(1969) 10月 赤石出張所を開設
昭和51年(1976) 4月 とくしましんきん共同事務センタ開所
8月 赤石出張所 支店に昇格
9月 日本銀行歳入金等受入事務取扱開始
昭和53年(1978) 2月 創立50周年 日本赤十字社へ献血車「しんきん号」寄贈
11月 矢三支店を開設
昭和55年(1980) 12月 昭和町支店を開設
昭和58年(1983) 10月 本店営業部 アミコ出張所開所(店外CD)
昭和59年(1984) 4月 国府支店を開設
昭和60年(1985) 12月 鴨島支店を開設
昭和61年(1986) 5月 営業区域に上板町、吉野町、土成町を加える
昭和63年(1988) 8月 ふるさとネットサービス開始(FNS)
12月 預金量1,000億円達成

平成のあゆみ

平成元年(1989) 4月 川内支店徳島空港出張所開所(店外CD共同設置)
7月 土休CD無人化対応スタート
平成2年(1990) 3月 しんきんバンクPOS開始
平成8年(1996) 8月 徳島県労働金庫と業務提携
平成9年(1997) 5月 二軒屋支店 博愛記念病院出張所(店外ATM設置)
オンライン処理を信金大阪共同事務センターへ移行
7月 CD・ATM祝祭日稼動
10月 津田支店 西新浜出張所(店外ATM設置)
12月 矢三支店 徳島県より「徳島やさしいまちづくり賞」受賞
平成10年(1998) 5月 上八万支店 佐那河内出張所(店外ATM設置)
平成11年(1999) 3月 本店営業部 東新町出張所(店外ATM設置)
郵貯とのATM・CDオンライン提携開始
平成12年(2000) 3月 デビットカードサービス開始
10月 昭和町支店 中昭和町出張所(店外ATM設置)
12月 しんきんテレフォンバンキングサービス開始
平成13年(2001) 5月 しんきんファクシミリ振込サービス開始
しんきんキャッシュバックサービス開始
平成14年(2002) 11月 鳴門信用金庫と合併
平成17年(2005) 1月 決済用預金「ニューステップ」取扱開始
4月 ペイオフ全面解禁
平成19年(2007) 12月 矢三支店タクト出張所(店外ATM設置)
平成20年(2008) 6月 預金量2,000億円達成
平成21年(2009) 1月 川内支店応神出張所(店外ATM設置)
平成23年(2011) 10月 鳴門支店里浦出張所(店外ATM設置)
11月 藍住支店ゆめタウン出張所(店外ATM設置)
平成24年(2012) 10月 中央病院出張所(店外ATM設置)
平成25年(2013) 2月 でんさいネット取扱開始
平成29年(2017) 4月 福島支店イオンモール徳島出張所(店外ATM設置)
10月 創立90周年事業記念講演会・事業者交流会の開催
平成30年(2018) 2月 創立90周年