徳島信用金庫

文字の大きさ 小 中 大

よくあるご質問

Q1. キャッシュカードや通帳、印鑑を紛失してしまった場合はどうすればよいですか。

ただちにお取引店または、ホームページ上にあります「緊急連絡先」へご連絡ください。 口座の停止手続きを行います。ご連絡のあと、お取引店窓口にて正式なお手続きをお願いします。 また、盗難の場合は警察にもお届けください。

【ご来店時に必要なもの】
・ ご本人様確認書類(有効期限内の運転免許証、パスポートなど)
・ お届出印(ご印鑑をなくした場合は、新しくご利用になるご印鑑)
なお、通帳・証書・キャッシュカードの再発行時には、当金庫所定の「再発行手数料が必要となります。

Q2. キャッシュカードの暗証番号を変更したい場合はどうすればよいですか。

ATMでキャッシュカードの暗証番号変更をすることができます。ATM画面の「各種契約変更」を選択し、「暗証変更」からお手続をすることができます。

暗証番号に「生年月日、電話番号」など第三者に推測されやすい番号を利用している場合、カードの盗難、紛失等のとき、すぐに払い戻されてしまう恐れがあります。このような番号をご使用されているお客さまは、すぐに変更のお手続きを行ってください。

ページのトップへ

Q3. ATMには利用限度額があるのですか。

お引き出し1口座あたりの1日のご利用限度額は個人のお客様は100万円となっています。また、お振込みの1回あたりのご利用限度額ならびに、1日あたりのご利用限度額は100万円となっています。

お引き出しの1日あたりのご利用限度額は、ATMで引き下げることができます。ATM画面の「各種契約変更」から、お手続をすることができます。引き下げ後、利用限度額を引き上げる場合はお取引店までお申し出ください。

また、お振込の限度額につきましては、「1千円〜500万円」の範囲内で、限度額を変更するお取扱いをしておりますので、ご希望のお客様はお取引店までお申し出下さい。

Q4. ATMは何時まで利用できますか。

ご利用時間帯はATMコーナーによって異なりますので、詳しくはホームページ上にあります「店舗・ATMのご案内」でご確認ください。

Q5. 徳島信用金庫のキャッシュカードは他の信用金庫や銀行で利用できますか。

当金庫のキャッシュカードは、当金庫本支店・店外ATMの他、全国の信用金庫、銀行、郵便局、農協、労金、信組のATMでご利用いただけます。 他の金融機関のATMをご利用いただくと手数料が必要となりますが、全国の信用金庫ATM(一部信用金庫を除く)をお使いいただくと、所定の時間帯のご利用手数料がかからない「しんきんゼロネットサービス」がございます。 詳しくはホームページ上の「CD・ATM手数料」をご覧ください。

ページのトップへ

Q6. 住所が変わった場合はどうすればよいですか。

住所が変わった場合は、次のものをお持ちのうえ、ご本人がお取引店までお越しください。※詳細につきましては、お取引店窓口までお問い合わせください。

【ご来店時に必要なもの】
・お届け印
・新しいご住所を確認できる書類(運転免許証・健康保険証・住民票など)

ご融資、当座預金取引がある場合は別途お手続きが必要となりますので、事前にお取引店までお問い合わせください。

Q7. 結婚して名字が変わった場合はどうすればよいですか。

お名前が変わられたときは、次のものをお持ちのうえ、ご本人がお取引店までお越しください。※詳細につきましては、お取引店窓口までお問い合わせください。

【ご来店時に必要なもの】
・預金通帳、預金証書、キャッシュカード
・お届出印(新・旧のご印鑑)
・変更後のお名前を確認できる書類(戸籍抄本など)
・ご住所が変わられたときは、新しいご住所を確認できる書類(運転免許証・健康保険証・住民票など)

Q8. インターネットバンキングはどんなことができるのですか。

パソコンや携帯電話を使って、お客さまのお好きな時間に残高照会やお振込みなどのお取引がご利用いただけます。ご利用するためにはお手続きが必要となりますので、お取引店または当金庫のホームページ(個人向けインターネットバンキングの場合)からお申込下さい。

詳しくはホームページ上の「個人向けインターネットバンキング」・「法人向けインターネットバンキング」をご覧下さい。

Q9. 年金について相談したいのですが。

当金庫では本店、支店を巡回し1店舗あたり年3回、年金相談室を開設して年金についてのご相談にお応えするなど、年金コンサルタントサービスを実施しています。相談日はホームページ上の「年金相談」をご覧下さい。

ページのトップへ