地域金融円滑化への取組みについて

 東奥信用金庫は、地域の中小企業および個人のお客さまに必要な資金を安定的に供給し、地域経済の発展に寄与するため、地域金融の円滑化に全力で傾注して取り組んでまいりますので、その方針および体制整備・実施状況について公表いたします。
 平成25年3月末をもって、中小企業金融円滑化法は終了しましたが、当金庫の金融円滑化に向けた対応方針は何ら変わることなく引き続き積極的に取組んでまいります。

地域金融円滑化のための基本方針について
(平成27年4月17日 現在)
PDFファイル (約98KB)
金融円滑化を図るための体制整備状況について
(平成27年4月17日 現在)
PDFファイル (約90KB)
金融円滑化実施状況
1.中小企業金融円滑化法に基づく実施状況
(平成25年度3月末までに受付けした申込みへの実施状況)
(平成25年9月末基準)
PDFファイル (約105KB)

2.中小企業金融円滑化法終了後の実施状況
(平成26年3月末までに受付けした申込みへの実施状況)
(平成26年3月末基準)
PDFファイル (約9KB)

3.中小企業金融円滑化法終了後の実施状況
(平成30年3月末までに受付けした申込みへの実施状況)
(平成30年3月末基準)
※平成26年9月末基準からは件数のみの実施状況になります。
※平成30年3月末基準からは年次で1年間の実施状況になります。
PDFファイル (約38KB)

PDFファイルをご覧になるにはAdobe社のAcrobatReaderが必要です。
AcrobatReaderは無償でダウンロードいただけます。
  


このページの先頭へ