和田山・末寺山古墳群




 能美市には、和田山・末寺山古墳群(わだやま・まつじやまこふんぐん)と称される大規模古墳群があります。
 この古墳群は、昭和26年より発掘調査が行われ、昭和50年に国指定史跡に指定されました。
 調査により、60数基の古墳が確認されており、3世紀後半から6世紀に造られたとされる前方後円墳や円墳が数多く含まれ、これらの埋葬施設からは、たくさんの甲冑、刀、農耕具類などの副葬品が出土しています。この副葬品は、隣接の能美市歴史民俗資料館で公開されています。
 現在は、この古墳群は史跡公園として整備されテニスコートや桜の名勝として一般に開放されています。




 訪ねてみよう アクセス MAP 

【 前頁へ 】            【 終  了 】            【 次頁へ 】