喜多記念館(国登録文化財)





 野々市市本町に国指定重要文化財の喜多記念館がある。喜多家は幕末に造り酒屋を営んでいたが明治期に家屋を焼失したため、金沢市内から現在の建物を移築している。軒両側の袖壁、軒下の「さがり」と呼ばれるひさし、1階のキムシコ格子や玄関の大戸、内部の灰模様を描いた囲炉裏やオエの高い梁組み、帳場など、19世紀半ば藩政期の金沢の典型的な町家形式を見ることができる













 訪ねてみよう アクセス MAP 


           【 終  了 】           【 次頁へ 】