「 小 松 基 地 の 航 空 祭 」


ブルーインパルス

 石川県小松市の航空自衛隊小松基地では、毎年秋に基地恒例の航空祭が華やかに催される。
 毎年親子連れやアマチュアカメラマンなど多数が集まり、ブルーインパルスの曲芸飛行や、F−15戦闘機の機動飛行、編隊飛行などが披露される。また、会場にはその他多くの戦闘機も公開される。
 小松基地は、昭和36年に開設された日本海側唯一の戦闘機部隊を有する基地であり、2700メートルの滑走路とF−15戦闘機や救難捜索機、救難ヘリコプターなど、多数配備されている。 

            




平成25年10月撮影





平成24年9月撮影

 
平成24年9月撮影


C−130型輸送機とブルーインパルス


Fー15型機


ブルーインパルス




  【 前頁へ 】            【 終  了 】            【 次頁へ 】