「 百 万 石 ま つ り 」



「百万石まつり」出発地 金沢駅東広場(もてなしドーム・鼓門)

 城下町金沢では6月になると勇壮で華麗な「金沢百万石まつり」が開催され、まつりのメインイベント「百万石行列」は第1土曜日に繰り広げられる。
 「百万石行列」は藩祖前田利家公が金沢城に入城し、加賀藩の礎を築いた偉業を偲んで開催されるもので金沢ならではの伝統ある行事として賑やかに繰り広げられている。よろい兜や着物を身につけた2400人あまりが参加する大行列は金沢駅東広場前から金沢城公園三の丸広場までの金沢市内約3キロメートルを練り歩き、加賀百万石城下町を豪華絢爛な時代絵巻で彩る。
 なお、「金沢百万石まつり」ではその他に百万石薪能、子ども提灯太鼓行列、百万石踊り流し、加賀友禅灯籠流し、百万石茶会など多彩な参加型の催しが行われ期間中金沢市内はおまつり一色となる。

            


金沢市役所前


和太鼓によるオープニングセレモニー


もてなしドーム前での加賀鳶
 
  


  
加賀八家家老行列


前田利家公行列

  



赤母衣衆(あかほろしゅう)と石川門


金沢城公園三の丸広場での加賀鳶


金沢城公園三の丸広場


入城祝祭 (利家公とお松の方)

  
百万石踊り流し
  
    

【 前頁へ 】            【 終  了 】            【 次頁へ 】