恋のしらやまさん




「恋のしらやまさん号」の終点は鶴来駅

白山市観光連盟と北陸鉄道では、平成26年9月9日より、北陸新幹線金沢開業に向けて企画した北陸鉄道石川線を利用して縁結びの神様をまつる白山比盗_社(白山市)を訪れ、良縁を祈願する旅の切符「恋のしらやまさん」を発売している。
 この企画は、年末年始を除いて金沢市の野町駅から毎日運行され、旅のコースは「恋のしらやまさん号」で終点の鶴来駅へ。路線バスに乗り換えて神社の表参道まで向かう。神社では、特製の用紙につづった恋文を奉納。帰路には、公式ガイドブック(こちらをクリック)を片手に門前町の鶴来地区に繰り出し、商店に立ち寄って恋を占う縁起菓子「辻占(つじうら)」や和菓子の特典を楽しむコースとなっており、切符は男性も利用でき、カップルも歓迎されている。

            



「恋のしらやまさん号」


「恋のしらやまさん号」のヘッドマーク





鶴来駅からはバスで


    

【 終  了 】                        【 次頁へ 】