文字サイズ
  • 標準
  • 大
  • 最大

新着情報

認知症サポーター養成講座を開催

 

  令和元年7月20日(土)、職員27名が参加して認知症サポーター養成講座を開催しました。講師として在宅介護相談施設相談員の先生をはじめ、介護老人保健施設に籍を置かれている介護職の先生、結城市地域包括支援センターから1名、合計4名の講師をお招きしました。

 本講座を通じて、認知症について正しく理解し、偏見を持たず、認知症の人や家族を温かく支援することがサポーターの役割です。学んだ知識を友人や家族へ伝えていく、認知症の人や家族の気持ちを理解するよう努めることも活動のひとつとなっております。

 

 

 

 





 


このページのTOPへ