文字サイズ
  • 標準
  • 大
  • 最大

新着情報

豊里支店において金融教育を実施

 

  11月12日(火)豊里支店において、つくば市立豊里学園上郷小学校2年生6名を「生活科町探検」として受け入れ、金融教育を実施致しました。各種通帳・証書を見せながら特徴の説明や、模擬紙幣を使ってのお札勘定練習、そして、おこづかいきろく帳を使って、お金の大切さを説明致しました。

 講師の同支店増山可南子は、「たくさんの質問のおかげで自分の業務を改めて振り返り、ゆっくりと見つめ直すことができました。豊里支店は今年で35年になります。地域の皆様との信頼関係をより一層深め、末永く愛される金庫にしていきたいと思います。未来を担う子供たちに“ユーシンで働いてみたい”と思ってもらえるような接客や業務をしていきたい」と感想を述べております。

 

 

 

このページのTOPへ