文字サイズ
  • 標準
  • 大
  • 最大

新着情報

奄美大島信用金庫との業務提携の覚書の締結について

 

 3月17日(火)、結城信用金庫(本店:結城市 理事長:石塚 清博)は、結城紬と紬(つむぎ)つながりのある大島紬の産地である奄美大島信用金庫との業務提携の覚書を締結しました。

 

 この業務提携は、2つの信用金庫相互の発展と、共通の地場産業である「紬」を中心とした経済・産業交流を促進し、お客様への支援サービスを向上させることを目的としています。

 

 従来より、結城信用金庫は、地方創生の取組みの一環として、「結城紬」や「笠間焼」の小物があたる定期預金キャンペーンの実施や、総代会において、役職員が地場産業である「結城紬」や「結城紬のネクタイ」を着用するなど、地域の活性化のお手伝いをしております。

 

 今回の信用金庫業界のネットワークを活用した、奄美大島信用金庫との業務提携により、お互いの信用金庫の地方創生のお手伝いをしてまいります。

 

3月17日(火)「業務提携に関する覚書」の調印式の様子(結城信用金庫本店にて)

 

このページのTOPへ