文字サイズ
  • 標準
  • 大
  • 最大

23年度入庫者からのメッセージ

experience is the best teacher

倉持 若菜(明野支店)

平成23年4月1日に理事長から辞令を受け、結城信用金庫の一員として、スタートしました。初日は緊張と不安の連続で1日がとても長く感じたことを覚えています。入庫時の研修では、はじめて目にするものや聞くものであり、量の多さにびっくりしました。しかし、勉強すればするほど、早く覚えて自分で出来るようになりたいという気持ちが強くなりました。現在、常に笑顔で元気に、お客様に自分を覚えていただけるように頑張っています。

倉持 若菜(明野支店)

小林 将己(関城支店)

入庫前研修が始まるまでは、業務内容や規則等について知識がなく不安でしたが、研修が始まると気も引き締まり、社会人としての意識が出てきました。1年目なので、まだまだ覚えることが多くあって大変ですが、とにかく新人らしく明るく元気に勤務できる職員を目指しています。野球の好きな方は、野球部で一緒にプレーしましょう。

小林 将己(関城支店)
このページのTOPへ