先輩職員インタビュー

入庫1年(営業店)

※横にスクロールして御覧ください。

Y・A(2021年入庫)

  • 千葉信用金庫を選んだ理由は?
     金融面から、生まれ育った千葉県に貢献したかったのが一番の理由です。説明会など参加させていただいた際に、地域に寄り添って働いているイメージが持てた事です。また、土日・祝日と休みがあり自分の時間を大事にできる事。県外への転居がないことなど、ライフプランが立てやすいと感じ当金庫を就職先と決めました。
  • 現在携わっている業務とそのやりがいは?
     現在は預金係を担当しています。まだ覚えることが多くて大変ですが、お客様から「ありがとう」と言われたときはとてもやりがいを感じられました。
  • これまで苦労したことは?どう克服しましたか?(私を成長させた仕事は?)
     新しい事ばかりなので何事も苦労しましたが、何より金融機関という環境に慣れることが一番苦労しました。重要書類の取り扱いには厳重に注意することや金融機関のルールを再認識する事で職員として、より自覚を持つことができました。
  • この先チャレンジしたいことは?
     多くのお客様から「この人なら!」と思われるような職員になれるよう多くの知識をつけて、その為に資格取得など自主的にチャレンジをしたいです。その知識を困っているお客様の相談などに活かせる職員になっていきたいです。
  • 休日はどのように過ごしていますか?
     休日は小学校から続けているバスケットで友人と一緒に体を動かしたりしています。
  • 学生へメッセージ
     自分が将来何をやりたいか、明確に決まっている人は少ないと思います。だからこそ後悔のない就職活動をしてください。就職活動では上手くいかなかった時でも何か得られるものは必ずあります。また、友人を大切にして下さい。社会人になったときに必ず支えになってくれます。
写真

※横にスクロールして御覧ください。

M・H(2021年入庫)

  • 千葉信用金庫を選んだ理由は?
     千葉県で就職したいという気持ちがあったことと、地域に根差すことを目的としている企業理念であったことが大きな理由です。アルバイトの経験から人と関わる仕事が好きで、より人と濃い付き合いができる就職先を探していたのがきっかけで千葉信用金庫を知りました。最終的には職員の方の雰囲気なども見て千葉信用金庫に決めました。
  • 現在携わっている業務とそのやりがいは?
     預金係で窓口業務を主に担当しています。窓口業務の前は後方事務担当だったため、お客様と接する機会が少なかったですが、今では毎日お客様と顔を合わせながら業務をこなしています。お客様から時に「ありがとう」と言っていただけることがとてもやりがいに繋がっています。
  • これまで苦労したことは?どう克服しましたか?(私を成長させた仕事は?)
     窓口業務を担当した当初は、金融としての知識が浅いこともあり、業務内容を理解しながら窓口係としての流れを掴むのが大変でしたが、上司や先輩方に丁寧に教えていただけるので徐々に日常業務をこなせるようになってきました。
  • この先チャレンジしたいことは?
     窓口業務で分からないことがまだたくさんあるので、まずは預金係としての仕事をしっかり学びたいです。この先何がやりたいのか明確にするためにも、今は知識をしっかりつけておきたいです。
  • 休日はどのように過ごしていますか?
     よく友人と一緒に食事やショッピングを楽しんでいます。また、ゲームをするなど一人の時間も大切にするようにしています。
  • 学生へメッセージ
     社会に出ることに不安を感じている方がほとんどだと思いますが、周りに手助けしてくれる先輩方が沢山いるのでたくさん頼ってください!
写真

入庫3年~(営業店)

※横にスクロールして御覧ください。

K・I(2019年入庫)

  • 千葉信用金庫を選んだ理由は?
     生まれ育った千葉県での就職を希望していました。幼い頃から知っていた身近な金融機関が当金庫であり、 家族もよく知っている金融機関で賛成してくれたことが決め手となりました。
  • 現在携わっている業務とそのやりがいは?
     融資係を担当しています。融資事務の他、主に個人のお客様からのご融資の相談受付を行っています。最近では法人のお客様からのご融資の相談受付や債権管理の業務も少しずつ担当するようになりました。この仕事のやりがいは、お金を必要としているお客様に融資を行いマイホームやマイカー購入等のお客様の夢となりえることへのお手伝いができることだと思っています。
  • これまで苦労したことは?どう克服しましたか?(私を成長させた仕事は?)
     お客様は一人ひとり違い、マニュアル通りの対応ではうまくいかないことがありました。固定観念はあまり持たず臨機応変に対応することを意識し行動するようにしました。
  • この先チャレンジしたいことは?
     法人のお客様のご融資相談を多く受付し、地域経済の活性化に繋げていきたいです。
  • 休日はどのように過ごしていますか?
     基本的には友人や同期の職員と出かけたり、趣味に時間を費やして充実した時間を過ごせるように心がけています。
  • 学生へメッセージ
     学生時代はとても貴重な時間だと思います。何か一つどんなことでもいいので自分が頑張ったと言えることを作ってみてください。また、自分がやりたいと思うことがあれば積極的にチャレンジしてみてください。その経験が今後の自分に役立つものになると思います。
写真

※横にスクロールして御覧ください。

H・N(2019年入庫)

  • 千葉信用金庫を選んだ理由は?
     お客様との距離が近いことや、中小企業の支援ができることも大きな魅力でしたが、一番は自分が働くイメージができたからです。企業説明会やOG訪問、選考の面接で職員の方と関わることで自分と合うか判断することができました。また、入庫後も大きなギャップはありませんでした。
  • 現在携わっている業務とそのやりがいは?
     テラー(窓口)と為替業務を担当しています。テラーになって約3年経ちますが、窓口では信用金庫ならではの顔なじみのお客様が多く、“いつもありがとうございます”という言葉が自然に出てきます。お客様が会いに来てくれることや、会話の中からニーズを汲み取りライフプランのサポートをできることがやりがいだと思います。
  • これまで苦労したことは?どう克服しましたか?(私を成長させた仕事は?)
     お客様とのコミュニケーションです。手続きする上で希望の手続き内容や、確認しなければいけない項目が多く、どうしても事務的な会話になりがちでした。お客様と話すのが上手な先輩や上司がどのようにコミュニケーションをとっているか見て聞いて学び、実践しました。今でも不慣れなことも多いですが、お客様と楽しく会話できることが増えました。
  • この先チャレンジしたいことは?
     総合職として働くことです。今までは窓口にご来店いただくお客様と多く関わってきましたが、お客様のもとに足を運び、知識を深め、また会いたいと思ってもらえる職員になれるよう精進していきます。
  • 休日はどのように過ごしていますか?
     友人や同期、家族と過ごすことが多いです。仕事を持ち帰ることがないので、プライベートの時間をしっかり作ることができます。
  • 学生へメッセージ
     自己分析・企業分析をたくさんして、自分に合った職場を見つけてほしいです。自分がどんな仕事をしたいか、こんな仕事はしたくないか、などしっかり自分と向き合ってください。いろんな企業を見て、そのうえで千葉信用金庫を選んでもらえたら嬉しいです。
写真

営業店役席

※横にスクロールして御覧ください。

Y・K(2000年入庫)担当職務:支店長

  • 千葉信用金庫を選んだ理由は?
     就職活動や諸先輩方からのアドバイスを通じ相互扶助という信用金庫の理念に感銘を受け、その中で私の地元に支店がある千葉信用金庫で働きたいと感じました。
  • 現在携わっている業務とそのやりがいは?
     支店長として支店運営全般に携わっています。預金窓口、融資窓口、営業訪問先など全てのお客様と接することができることと、どんなことでもお客様に喜んでいただけることにやりがいを感じています。
  • これまで苦労したことは?どう克服しましたか?(私を成長させた仕事は?)
     いちばん大変なのはお客様とのやりとりです。全てのお客様に納得いただけるように説明することは容易ではありませんが最後にお客様に喜んでもらえるように今でも日々勉強中です。
  • この先チャレンジしたいことは?
     全てがめまぐるしく変化していく昨今、金融の世界も然りです。そのような中で新しい制度であったり、新しいシステムであったり、何事にも苦手意識をもたず積極的にチャレンジしていきたいと考えています。
  • 休日はどのように過ごしていますか?
     長男がお世話になった少年野球チームのお手伝いや、実家のミニチュアダックスの世話をしたりしています。
  • 学生へメッセージ
     自分が何をやりたいのかを良く考えそしてそれが実現できるように、今最善を尽くして頑張って下さい。
写真

※横にスクロールして御覧ください。

M・H(2011年入庫)担当職務:副支店長

  • 千葉信用金庫を選んだ理由は?
     私は生まれ育った千葉に住む人達に貢献できる、恩返しできる仕事をしたいと思っていました。千葉信用金庫は正に地域に密着した金融機関として私の希望が叶う企業であり選びました。
  • 現在携わっている業務とそのやりがいは?
     内部管理責任者として店舗の運営管理を行っています。店舗の運営管理とはコンプライアンスの指導・店内ガバナンスの確保・情報管理・就労管理・人事管理・人材育成・店内各係のサポート等です。また、営業係と同行訪問して融資の相談受付やお客様の課題解決活動をしています。店舗の運営管理は重要且つ幅広い業務を行うためやりがいがあります。
  • これまで苦労したことは?どう克服しましたか?(私を成長させた仕事は?)
     入庫したばかりの時は聞きなれない専門用語や融資の契約書の多さに驚き、覚えるのに苦労しました。特にお客様と契約する時も書類が多いので慌てたりと大変でしたが、当時住宅ローンの契約をしたお客様から、「営業活動や契約は事前準備で全てが決まる」と教えて頂きました。その後は契約する前日には全ての書類を完璧に揃えるように心掛け、契約の時も慌てず落ち着いて対応できるようになりました。「事前準備で全てが決まる」という言葉は今でも大切にしています。
  • この先チャレンジしたいことは?
     千葉信用金庫に入庫して常に意識していたことは自分のファンを多く獲得することです。Hさんなら安心して任せられる、お願いしたいと言って頂けるお客様をこれからも多く獲得したいと思っています。また、千葉信用金庫ファンを増やせるよう部下指導にも力を入れていきたいと思っています。
  • 休日はどのように過ごしていますか?
     学生時代は野球部に所属していたこともあり体を動かすことが好きなので、子供と公園に行きキャッチボールやサッカーをして過ごしています。
  • 学生へメッセージ
     就職活動中は頑張っても思い通りにいかず落ち込むこともあると思いますが、気持ちは前向きに一日一日を大切に活動してください。また就職活動で多くの企業を研究したり、触れる機会は人生の中で貴重な時間です。できるだけ多くの企業を研究して、自分がやりたい仕事ができる企業を選べば後悔の無い社会人生活が始められると思います。もしその企業が千葉信用金庫であれば、地域を支える職員として一緒に頑張っていきましょう。
写真

※横にスクロールして御覧ください。

Y・K(1999年入庫)担当職務:預金チーフ

  • 千葉信用金庫を選んだ理由は?
     元々叔母が金融機関に勤務しており、憧れから金融機関のみ採用試験を受けていました。色々受けていく中で千葉信用金庫人事部の方たちがとても話しやすく、一緒に働いてみたいと思いました。
  • 現在携わっている業務とそのやりがいは?
     営業店で預金チーフをしています。部下と情報を共有しお客様へ提案していた商品が成約に至った時、お客様より「教えてくれてありがとう」などと声を掛けて頂いたときは、お客様のニーズに沿った商品が提案できたことにやりがいを感じます。
  • これまで苦労したことは?どう克服しましたか?(私を成長させた仕事は?)
     子供が生まれてから、試験勉強をするのにとても苦労しています。平日は育児と家事でほとんど勉強ができないので通信教育を通して勉強しました。
  • この先チャレンジしたいことは?
     もっと、もっと当金庫で扱っている商品を勉強してお客様のニーズに沿った商品をご提案できるようにしたいです。
  • 休日はどのように過ごしていますか?
     最近は運動不足をとても感じているので、子供たちと一緒にサッカーやバトミントンをしています。その他にもウォーキングなどをして体を動かすように心掛けています。
  • 学生へメッセージ
     これから社会へ出る事に不安と期待でいっぱいだと思います。辛いことがあっても一人で悩まずに友達や家族と共有してください。きっとみんなが応援して助けてくれると思います。コロナ禍でなかなか思うように行動できないと思いますが残り少ない学生生活を楽しんでください。
写真

※横にスクロールして御覧ください。

M・Y(2007年入庫)担当職務:営業チーフ

  • 千葉信用金庫を選んだ理由は?
     私たちの長い人生の各ライフステージにおいて金融機関は身近な存在です。幅広い年代のお客様、様々な業種の企業のお客様と関わる仕事がしたいと思い金融業界を志望しました。その中でも千葉信用金庫を選んだ理由は、私が育ってきた千葉県の発展に寄与でき、地域のお客様からお預かりした預金を、地域の企業や個人のお客様に還元していくというビジネスモデルに強く共感をしたからです。
  • 現在携わっている業務とそのやりがいは?
     営業店で法人渉外を担当しております。中小企業や個人事業主のお客様の資金調達、創業支援、経営の課題解決に向けたサポートを行っております。目に見えて企業の成長に貢献できた時、達成感とやりがいを感じます。
  • これまで苦労したことは?どう克服しましたか?(私を成長させた仕事は?)
     営業担当者となり改めてスケジュール管理の大変さを感じています。予定していないお客様の急なご来店やすぐに事業所へ訪問しなければいけないこともあります。お客様の要望に迅速かつ確実にお応えするため、日頃から係内で情報共有し、対応できるよう取り組んでいます。
  • この先チャレンジしたいことは?
     担当企業先のお客様から第二創業やM&A、事業承継等のご相談をいただくことがあります。融資だけでは解決できない問題もあり、多方面からのサポートが金融機関には求められていると感じています。今後の目標は、外部機関と連携し、お客様の事業継続及び拡大の手段の1つしてM&Aの業務にも携わることです。
  • 休日はどのように過ごしていますか?
     休日はドライブや日帰り温泉、山登りに出かけリフレッシュしています。登山経験は初心者レベルですが、今後は体力をつけて中級レベルの山にも挑戦してみたいと思っています。
  • 学生へメッセージ
     先入観にとらわれず様々な業界・業種のセミナーに参加してください。また企業訪問し、実際に現場で働いている社員・職員の話をたくさん聞くことで、自分が働くイメージをつかむことができると思います。就職活動において希望するような結果がでないこともありますが、どんな仕事も自分の経験となり成長につながります。みなさんと一緒に仕事できることを楽しみにしています。
写真

※横にスクロールして御覧ください。

H・A(2007年入庫)担当職務:営業チーフ

  • 千葉信用金庫を選んだ理由は?
     私は誰かを助けられるような仕事がしたいと思っていました。中でも金融機関は他の業種では経験のできない金融という側面から幅広い提案ができると考えました。金融機関は信用金庫のみならず銀行、証券会社等幅広く存在しますが、千葉信用金庫の理念でもある、「地域とともに歩む」という言葉の通り他金融機関よりもより地域に密着した仕事ができると考え千葉信用金庫を選びました。
  • 現在携わっている業務とそのやりがいは?
     現在は支店の営業チーフをしております。主な業務は、お取引頂いている法人・個人のお客様と面談し、経営や資金面の相談に応じることが中心となっております。お客様が悩んでいることを一緒に解決できた時はやりがいを感じます。又、若手職員をサポートする立場でもあり、日頃から相談のしやすい環境作りを心掛けています。
  • これまで苦労したことは?どう克服しましたか?(私を成長させた仕事は?)
     決められた時間内で仕事をこなすことは大変です。仕事が手一杯になることもありましたが、周りの助けもあり、克服することができました。その経験からの誰かが困っていれば、自ら進んで助けてあげられるよう心掛けるようになりました。
  • この先チャレンジしたいことは?
     金融業務の資格を積極的に取得し、その知識でお客さまのお役に立てるようになりたいと思います。
  • 休日はどのように過ごしていますか?
     地元の草野球チームに所属しているので休日は仲間と野球を楽しんでいます。また、キャンプやスノーボードをすることでリフレッシュしております。
  • 学生へメッセージ
     就職活動は大変だと思いますが、自分の将来を決める大きな決断ですので納得のいくまで是非悩んでください。そして千葉信用金庫で御一緒する機会があれば、同じ仲間として一緒に頑張りましょう。
写真

本部

※横にスクロールして御覧ください。

K・T(2008年入庫)所属部:営業統括部 個人金融推進室

  • 千葉信用金庫を選んだ理由は?
     金融機関で働きたいというよりも、地元である千葉県で「生まれ育った地域のために仕事がしたい」という思いが強かったです。地域をより良くするための仕事がたくさんある中で、当金庫を選びました。
  • 現在携わっている業務とそのやりがいは?
     「資産運用アドバイザー」として担当するエリアの店舗の職員と一緒に、保険・投資信託・相続対策などをご案内しています。 現在の業務はお客様のご要望にあった商品のご案内やお金に関する情報を提供する仕事なので、仕事をしながら自分の生活にも生かせる事が学べるのは大きな魅力だと思います。また、お客様自身が気づいていない課題やニーズを引き出せて、それに対してご案内した商品で役に立てた時はとても嬉しいです。
  • これまで苦労したことは?どう克服しましたか?(私を成長させた仕事は?)
     入庫したばかりの頃は、丁寧な事務が求められることや、取得しなくてはいけない資格の多さに驚きました。業務中に先輩から教えてもらった事のメモを、毎日家でノートにまとめていた事を覚えています。 資産運用アドバイザーになってからは、自分の持っている知識や情報量がまだまだ少なく、お客様に思ったような提案ができないこともあるので、毎日が勉強です。
  • この先チャレンジしたいことは?
     ファイナンシャルプランナーとして現在よりも上位の資格を取得し、業務の幅を広げたいです。
  • 休日はどのように過ごしていますか?
     平日にできない家事をしたり、買い物に出かけることがほとんどです。以前はよくジムで身体を動かしていましたが、最近は予定が無い日は家にいることが多いです。
  • 学生へメッセージ
     3年後、5年後…どんな人生になっていたら自分は幸せだと思いますか?その想い描いた未来のために、学生である今を楽しんで下さい。一緒に働けることを楽しみにしています。
写真

※横にスクロールして御覧ください。

Y・S(2015年入庫)所属部:総合企画部

  • 千葉信用金庫を選んだ理由は?
     自分の仕事選びの軸であった、「目標に向かってチーム一丸となって取組む仕事」「相談をして下さったお客様に合った最善の方法を提案し、その方の幸せのきっかけに繋がる仕事」に合致したからです。また、家族が千葉信用金庫を長く利用していて、地元に貢献出来ることにも魅力を感じました。
  • 現在携わっている業務とそのやりがいは?
     「店舗戦略など経営戦略等に関する立案」「当金庫の経営内容等の情報を掲載したディスクロージャー誌の作成」総合企画部は、時代環境や当金庫の現状等を踏まえて、千葉信用金庫が将来どうあるべきかという方向性を指し示す根幹の部分に携わることが出来るのですが、大きな責任感とやりがいを感じています。
  • これまで苦労したことは?どう克服しましたか?(私を成長させた仕事は?)
     今、注目されている「SDGs」の達成に貢献するために、当金庫の今後の方針や取組み等を決める際の仕事を任せてもらえたことです。当金庫の職員に理解してもらえるように、出来るだけ簡単な言葉を用いた勉強会資料の作成や企画を用意して、現在は少しずつ当金庫で浸透してきていると感じています。
  • この先チャレンジしたいことは?
     今はまだ分からないことが多く、周りの上司や先輩方に沢山フォローしてもらっています。いずれは少しでも千葉信用金庫の描く未来を実現できるよう努力していきたいです。
  • 休日はどのように過ごしていますか?
     高校から弓道を続けていて、仲間と切磋琢磨しながら稽古に励み、試合に出場しています。
  • 学生へメッセージ
     自分のやりたい事、なりたい姿について、集中して考えられるのが就活の楽しさでもありますね。今後の自分の可能性を広げるためにも、まずは一つに絞らずに色々な職種にふれてみてください。最後は必ず自分の目で見て確かめて、納得できる仕事選びをしてもらえたらと思います。
写真

※横にスクロールして御覧ください。

H・S(2016年入庫)所属部:企業サポート部

  • 千葉信用金庫を選んだ理由は?
     私が就職先を選ぶうえで大事にしていたことは「地元に貢献できる仕事」、「自分自身が成長できる仕事」、「会社の雰囲気」の3つでした。当金庫は地域に密着した金融機関であり、中小企業への支援を中心に地元貢献ができると思いました。一般的な会社員では様々な業種の社長と会話をする機会はなかなかないと思いますが、地域密着が強みである当金庫の職員になることで様々な業種の社長とお話しすることができます。自分では気づくことの出来ないことや、物事の考え方を発見する機会が多く、自身の成長につながるのではないかと思いました。その中で企業説明会や採用面接の際の職員の雰囲気、対応がとてもよかったことが決め手となり入庫しました。
  • 現在携わっている業務とそのやりがいは?
     企業サポート部では、事業者への本業支援、地域創生(地域活性化)に向けた活動を行なっています。本業支援、地域創生に向けた新しい取組み等を考えることができるのでやりがいを感じます。
  • これまで苦労したことは?どう克服しましたか?(私を成長させた仕事は?)
     営業店での勤務では限られた時間の中で成果を上げることが求められており、業務を効率良く進めていくことが難しかったです。その中で私は、自分の仕事のスピードを把握したうえで終了時間から逆算してスケジュール管理するように意識して行動しました。「この仕事を完了させるまで〇〇分かかる」から「〇〇時までに始めよう」と考えて行動するようになり、スケジュール管理ができるようになりました。
  • この先チャレンジしたいことは?
     現在、「中小企業診断士」の資格を取得するために毎日勉強をしています。「中小企業診断士」を取得した暁には勉強で培った知識を活かして、金融支援だけでなく、本業支援も積極的に行い、「相談するならまずは○○さんに相談しよう」と言ってもらえるような職員になりたいと考えています。
  • 休日はどのように過ごしていますか?
     中学校から始めたソフトテニスを船橋のクラブチームに所属して続けています。練習や大会で動き回り、疲れ切って月曜日出勤しています。
  • 学生へメッセージ
     就職は今後の人生を左右する「人生の岐路」だと思います。それを就職活動というわずかな期間で決定することは容易ではありませんが、自分自身を見直す良いタイミングとなります。今後の人生での夢、目標、何を大切にしたいのかを良く考え、学生の皆さんにとって最良の選択ができることを祈っています。
写真