TOP > 店舗・ATMのご案内 > 十条支店

十条支店

十条支店

店舗名 十条支店
[ジュウジョウ]
店舗コード 013
店舗形態 支店
住所 〒114-0031
東京都北区十条仲原3-13-1
電話番号 03-3907-1151
窓口営業時間 平日 9時~15時
ATMご利用時間 平日 -
土曜 -
日祝 -
(キャッシュコーナーは、隣接の
十条仲原出張所 となります)

駐車場の有無
駐車可能台数 11台
(コインパーキング)
駐車場ご利用時間 平日 9時~15時
AEDの設置
貸金庫
夜間金庫

店舗TOPICS

当支店は昭和27年に開設された歴史のある店舗です。店舗南側からJR十条駅に向って、十条銀座商店街・富士見銀座商店街が繋がっており、ファッショングッズから夕飯のおかずまで、なんでもそろう楽しい街の一角にあります。地域ナンバーワンをモットーにお客さまに喜びと感動をお届けすべく、お客さま目線の接客に努めております。お近くにお越しの際は、ぜひご来店ください。十条支店の職員が明るい笑顔でお迎えいたします。



クリスマスイベントを行いました!

12月24日(火)、25日(水)の2日間、お客さまへの日頃の感謝の意を込めてクリスマスイベントを行いました。
職員が考えたお金にまつわるクイズにご解答いただいた方へ、お菓子をプレゼントしました。こちらは実際に出題した問題です。全部で3問あります。皆さまも是非挑戦してみてください♪

 

答えは

問1:②桜
問2:②桜

ちなみに、私たち城北信用金庫のシンボルマークは桜をモチーフにしています。
金庫と地域社会が一体となって城北地区に強く美しい桜を咲かせることをイメージしています。

問3:③渋沢栄一
資本主義の父。日本で初めての銀行である「第一国立銀行」を設立しました。

・・・でした。全問正解できましたか?
一見簡単そうに思えますが、意外と難しかったという声が多数でした。プレゼントのお菓子も好評でした。

カスタマーG職員と店長席・ローンスタッフはサンタクロースの格好をしました!
十条支店のチームワークの良さを生かして2020年も頑張ります!!


ページの先頭に戻る

 

ハロウィンイベントを行いました!

朝夕の寒さが増し、秋がだんだんと深まってきましたがいかがお過ごしでしょうか。10月31日はハロウィンでしたね。ハロウィンとは秋の収穫祭を意味します。近年の日本では人気のイベントとなり、街中で仮装している人を多く見かけるようになりました。
10月30、31日に十条支店では、ハロウィンイベントととして来店されたお客さま全員にお菓子をプレゼントいたしました。皆さま大変喜ばれており、楽しいイベントとなりました。

仮装をしているカスタマーグループ職員です!

 

 

 



ニコニコ支店長です!

12月にはクリスマスイベントを計画しております。

お楽しみに!


ページの先頭に戻る

 

十条PR川柳・俳句展を行いました!

夏休みの課題として王子第三小学校の5、6年生の生徒さんにオリジナルの川柳を考えていただきました。
テーマは「十条PR川柳」、すなわち、十条地区の魅力を五・七・五のリズムに乗せてPRするといったものです。生徒さんたちの力作は約1か月間、店内ロビーに展示させていただきました。各々が個性あふれる表現で十条の良さをPRしており、地域のお客さまにも大変好評でした。

作品の一例を紹介します!

王子第三小学校の皆さん、ありがとうございました!

お客さまと一緒に。「素敵な川柳がいっぱいだ!」


ページの先頭に戻る

 

地域行事に参加しました。

十条地区は江戸時代以前より、王子神社の氏子域となっております。そのため、十条地区の各町会では、王子神社の祭礼に合わせて御神輿や山車が町内を巡行いたします(今年度は8月3日、4日の2日間開催)。
十条支店の職員も毎年この催しに参加しており、今年も多くの職員が町会の皆さまと一緒に御神輿を担ぎました。その時の様子をお届けいたします。
酷暑の中での開催となりましたが、地域の方々と一体となってお祭りを盛り上げることができました!

これから出発です!頑張って担ぐぞ!







日枝神社です。
ここから御神輿が出発します。

皆で力を合わせて担ぎます!

十条支店の支店長です!

入庫1年目の新入職員です!

女性職員も参加しました!

地元担当者の精鋭3人です!


ページの先頭に戻る

 

「庚申講」のご紹介

庚申講(こうしんこう)は、2か月に1回“庚(かのえ)申(さる)の日”に参拝する講(団体)のことです。十条仲原2丁目の日枝神社の境内で行われています。
庚申様は、現在北区内にまつられている庚申塔120余体のなかで最も古い時期に建立されたものです。
この庚申講にお参りすると、「おこづかいに不自由しない」と言い伝えられており、地元の人々に親しまれています。

地元の皆さまと!

お祭りの日には、参拝をすると季節に合わせたおいしい食べ物をいただくことができます。
この日はあんみつとところてんから選ぶことができました。楽しいお話とおいしいもので心もおなかも満たされました。

環七通りから道路を一つ入ったところに日枝神社はあります。お祭り当日はのぼり旗が飾られています。

本殿

庚申塔

次回の開催は、9月20日(金)です。みなさまもお参りに行かれてはいかがでしょうか。


ページの先頭に戻る

 

 

「お冨士さん」のご紹介

皆さまは十条の「お冨士さん」を知っていますか?「お冨士さん」とは毎年富士山の山開きの日に合わせて開催されるお祭りのことで、正式には「十条冨士神社大祭」といいます。江戸時代には本物の富士山へ行けなかった人たちが冨士塚を築き、富士山に見立てて参拝していました。十条ではとても有名なお祭りで神社脇の道路には多くの露店が立ち並び、地元の人々で賑わいます。

道の両脇が露店でびっしり!すごい人混み!すごい熱気!美味しそうなニオイ!

 

支店長とカスタマーグループ長です!これから参拝します!


頂上について二人ともニッコリ笑顔!


ああ楽しかった。来年も絶対参拝するぞ!

 


ページの先頭に戻る

 

七夕まつりを行いました。

あなたのお願いごとは何ですか?

6/24~7/5の期間、ロビーに笹と短冊を設置しました。
職員だけでなく、お客さまにも短冊をご記入いただけて大変嬉しく思います。 皆さまのお願いごとが叶いますように

カスタマーグループ(+α)のメンバーです!

リレーショングループのメンバーです!

何を書いているのかな?


ページの先頭に戻る

 

ページの先頭に戻る