• ホーム>
  • お知らせ >
  • 預金残高1万円未満の口座解約時手続きにおける印鑑不要化について

お知らせ

預金残高1万円未満の口座解約時手続きにおける印鑑不要化について

2021年6月1日

お客様各位

 平素は、当金庫に格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 当金庫では、2021年8月1日より個人および個人事業主のお客様を対象に預金残高が1万円未満の口座の解約手続きを、通帳および顔写真付本人確認書類のご提示により、届出印の押印を不要とし、ご本人様の署名のみで解約できるよう手続きを簡素化いたします。
 今後もより一層のサービス向上に努めてまいりますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


  1. 対象となるお客様
    •   個人および個人事業主のお客様
  2. 対象となる口座
    •   預金残高が1万円未満の普通預金(総合口座、無利息型普通預金、貯蓄預金、納税準備預金、通帳レス口座含む)
      ただし、後見支援預金(無利息型含む)は対象外とします。
  3. 対象外となる口座
    •   カードローン契約口座、お借入の返済口座
    •   出資金の配当金受取口座
    •   法人インターネットバンキングサービス利用口座、でんさいネット利用口座
    •   その他当金庫が定める所定の口座
  4. お手続きに必要なもの
    ご本人様が以下をご持参のうえ、お手続きをお願いいたします。
    •   通帳およびキャッシュカード
    •   顔写真付本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)
  5. 改定する預金規定
    •   普通預金(無利息型普通預金を含む)規定
    •   貯蓄預金規定
    •   定期性総合口座取引規定
    •   納税準備預金規定

ご不明な点がございましたら、お取引店までお問い合わせください。

以 上