外貨預金

外貨預金

お客さまの預金を外貨でお預りし、通貨所定の金利による利息をお付けする預金です。
外貨預金はお客さまご自身のパソコンで
外貨預金の口座開設、預入れ、払戻し、各種照会ができる便利なサービスです。

2つのおトク にしおしんきん 米ドル建て外貨普通預金
2つのおトク にしおしんきん 米ドル建て外貨普通預金
おトク①
通常1米ドルあたり1円のところを
為替手数料60銭優遇
おトク②
店頭掲示利率より
金利0.1%優遇

外貨預金のポイント

ご来店不要!イメージ写真

ご来店不要!

外貨預金をはじめてみたいけど窓口に行く時間がないお客さまにおすすめ!WEBで口座開設・預入れ・払戻しいただけます。

店頭よりも金利がおトク!イメージ写真

店頭よりも金利がおトク!

インターネット支店限定の商品なので、店頭でお申込みいただくよりも、おトクな金利でご利用いただけます。

為替手数料がおトク!イメージ写真

為替手数料がおトク!

インターネット支店限定の商品なので、店頭でお申込みいただくよりも、おトクな為替手数料で、ご利用いただけます。

外貨預金とは?

外貨預金とは、日本の通貨である「円」ではなく、「米ドル」などの外国の通貨で預金することをいいます。

外貨預金とは?イメージ図

外貨預金のしくみ

一般的な円預金は、金利収入のみですが、外貨預金の場合は、金利収入のほかに「為替差益(差損)」があります。また、「円」を「外貨」にかえる際には「為替手数料」が必要となります。

円預金のイメージ

円預金イメージ図

外貨預金のイメージ

外貨預金イメージ図

為替差益(差損)について

外貨預金の場合、日本円ではなく米ドルなどの外国の通貨で預金をします。そのため、相場の変動により「円高」や「円安」の影響を受け、為替差益(差損)が発生する場合があります。

円高・円安とは

例えば、図のように、今日は1ドル100円だったハンバーガーが、翌日1ドル80円になった場合、支払額は80円で済むので、日本円の価値が上がったことを意味し、「円高」となります。
反対に、1ドル120円になってしまった場合は、支払額は120円となり、日本円の価値が下がったことを意味し、「円安」となります。

円高・円安イメージ図

為替差益をうまく狙う

外貨預金でお預入れをする場合は、グラフのように、預入時のレートよりも、払戻時のレートが「円安」になれば「為替利益」が発生し、反対に「円高」になれば「為替損失」になります。

為替差益をうまく狙うイメージ図

お預入れ時・お引出し時のレートについて

お預入れおよびお引出しの際は、手数料分を含んだ為替相場である当金庫所定のレートが適用されます。お預入れ時にはTTSレート、お引出し時にはTTBレートをそれぞれ適用します。

米ドルで預入れた場合

米ドルで預入れた場合イメージ図

お取扱通貨

米ドル

アメリカ合衆国国旗

お取扱い商品

外貨普通預金

特長

  • いつでも自由にお預入れ、払戻しが可能
  • お預入れ期間の定めはなし

商品についての詳細は、商品概要説明書をご覧ください。

ご利用時間

即日取引

次の時間帯は、お客さまのWEB操作により、即時に取引が成立します。この時間帯以外は取引休止とさせていただきます。

サービス内容 利用可能日 ご利用時間 適用相場
外貨普通預金の新約・入出金 平日 10:00頃(相場公表)~15:00 当日の公表相場

照会

次の時間帯は、外貨預金の各種照会ができます。

相場・金利照会
外貨取引状況照会
平日 0:00~24:00
(月曜日は7:00より)
土曜日 0:00~22:00
日・祝日 8:00~24:00
  • 月曜日0:00~7:00、土曜日22:00~24:00、日曜日0:00~8:00、および年末(12/31)22:00~年始(1/1)8:00にかけては、システムメンテナンス等により休止とさせていただきます。
  • システムの切替により、毎日5:00から10分程度休止とさせていただきます。
  • 祝日は、祝日となる曜日の時間帯が適用されます。
  • 操作手順(照会)
ご注意いただきたいこと
  • 為替相場の変動による為替リスクがあります
    • 為替相場の変動により、お受取りの外貨を円換算すると、当初外貨預金預入時の払込円貨額を下回る(円ベースで元本割れ)リスクがあります。
  • 適用相場
    • 円を外貨にする際(預入時)および外貨を円にする際(払戻時)は、下表の手数料がかかります。
    • 預入れ・払戻しの際は、手数料分を含んだ為替相場である当金庫所定のTTSレート(預入時)、TTBレート(払戻時)をそれぞれ適用させていただきます。
    • 為替相場の変動がない場合でも、往復の為替手数料(預入時および払戻時の為替手数料)がかかるため、お受取りの外貨の円換算額が当初外貨預金預入時の払込円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
    • 外国為替市場において、米ドルの市場相場が本相場表の仲値(TTSとTTBの中間値)から上下2円以上乖離した場合には、公表相場の適用をいったん停止し、新たに相場(2次相場といいます)を公表いたします。
  • 預金保険制度
    • 外貨預金は預金保険制度の対象外です。
通貨 1通貨あたり為替手数料
片道 往復
米ドル 40銭 80銭

外貨預金のお問い合わせ

融資一部 国際業務課

お電話でのご相談・お問い合わせ

0563-56-7204

平日/AM9:00~PM5:00

お問い合わせ

お問い合わせ

インターネット支店に関するお問い合わせ

インターネット支店に関するお問い合わせ

0120-131-240
0120-131-240
受付時間
平日 9:00~17:00
(土日祝日、12/31~1/3を除きます) 

メールでのお問い合わせ

インターネットバンキングヘルプデスク

インターネットバンキングヘルプデスク

0120-108760
0120-108760
受付時間
平日 9:00~22:00/土日祝日 9:00~17:00
(12/31~1/3を除きます) 

音声案内に従い、「3」を押してください。
「ヘルプデスク」のオペレーターが対応します。

ボタン