MENU

電子証明サービス

西尾信用金庫では、法人インターネットバンキングサービスの本人認証方式として、従来の「ID・パスワード方式」に加えて「電子証明書方式」を平成24年8月15日(水)より開始しました。
従来の「ID・パスワード方式」ではインターネットに接続できる環境があれば、どのパソコンからでも法人インターネットバンキングサービスをご利用いただけましたが、電子証明書方式ではお客様のパソコンに電子証明書をインストールしていただき、そのパソコンから法人インターネットバンキングサービスをご利用いただきます。
電子証明書を取得したパソコン以外からは本サービスを利用できなくなるため、第三者による不正利用のリスクが軽減され、セキュリティ面での強化が図れます。

電子証明書とは?

電子証明書とはお客様の情報を保有した電子的なデータのことで、インターネット上でお客様ご本人であることを確認するために用いられます。
法人インターネットバンキングサービスでは、ログイン時に電子証明書を使用して本人認証を行います。

電子証明書の特徴

  1. 1つのユーザIDに対して1つの電子証明書しか発行されません。
    →なりすましなど第三者による不正が防止できます。
  2. 電子証明書をインストールしているパソコン以外からはご利用できません。
    →法人インターネットバンキングサービスを利用するパソコンを特定できるのでセキュリティが向上します。

電子証明書の利用方法

電子証明書のご利用には、別途お申込が必要です。お取引店へご照会ください。

電子証明書利用時のご利用環境

電子証明書はWindowsVista、Windows7、Windows8、Windows8.1で動作するInternetExplorerでご利用いただけます。
ただし、お客様の環境によっては一部ご利用いただけない場合がございます。

  • 「Netscaspe」および「その他のブラウザ」、「Macintosh」ではご利用いただけません。

その他