obama

お問い合わせ

【金融機関コード:1473】 〒917-0078 福井県小浜市大手町9-20 代表:0770-53-2123

先輩から皆さんへ

当金庫に勤務している若手職員からのメッセージです。

●2018年度入庫・渉外担当

私は、大学時代を県外で過ごし、一度は県外での就職を考えたこともありました。しかし県外で生活したことで、地元小浜市の住みやすさや人柄の良さ、地域の温かい繋がり等を感じることができ、Uターン就職をすることを決めました。

 生まれ育った地域で「役に立ちたい」という思いがあり、私は“はましん”を選びました。その理由は2つあります。1つ目が、地域に密着した金融機関であるため地域貢献ができるということ。2つ目が、幅広い金融商品を取り扱っており、地域の方の様々なご相談にお応えできるということです。

 私は金融に関する知識が全くなく、高校や大学でパソコンを使う機会があまりなかったため、事務処理にも自信がなく、不安がたくさんありました。しかし、手厚い研修制度や先輩・上司の方の熱意ある丁寧なご指導のおかげで徐々に知識が付き、役に立てることが増えてきました。まだまだ未熟な私ですが、職場環境やお客様がとてもあたたかく、皆さんに支えられています。 このあたたかい職場で、私たちにできるサービスと皆さんの「チカラ」を合わせて地域に貢献していきましょう!

●2017年度入庫・渉外担当

 私は現在、渉外係として、担当地区内の個人のお客様宅や法人の事務所に直接訪問し、預金や融資、保険など様々なご相談を受け、ご提案やセールスを行っています。

 信用金庫の業務は覚えることが多く、お金を取り扱う仕事ですので厳しい雰囲気もありますが、厳しさの中にもアットホームな空気があります。わからないことや心配なことは、先輩方が一から親身になって教えてくださり、毎日本当に助けられています。金融のことだけでなく、社会人として幅広い知識を身に着けることができました。

 この仕事をしていて喜びを感じるのは、お客様に頼りにしていただけることや、お客様から直接「ありがとう」の言葉を言っていただけることです。自分の提案でお客様のお役に立つことができた時は、本当に嬉しかったです。自分の生まれ育った地元で、親身にお客様と向き合い、地元に貢献できる“はましん”の職員として、近い将来、皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています!

●2017年度入庫・テラー担当

 私は、大学時代を県外で過ごしましたが、就職先に迷っていた時に、これまでお世話になった地元の方々に恩返しをしたいと思い、小浜信用金庫への就職を決めました。

 入庫前は、金融知識も、コミュニケーション力も全くなく、信用金庫で働くことができるか、とても不安に感じていました。しかし、入庫後の研修が充実していることや、上司の方々の丁寧な指導のおかげで、徐々に知識や経験が身に付いてきたと実感しています。 今は、窓口業務を通して、地域のお客様と関わりを持てることがとても嬉しく、やりがいを感じます。また、当庫は地域のイベントや清掃活動等にも積極的に取り組んでおり、こうした面でも地域の方々と交流する機会が多く、地域貢献活動に携われることが嬉しいです。

 まだまだ分からないことが多く勉強の毎日ですが、お客様に喜んでいただける信用金庫職員となれるよう、常に笑顔を忘れず努力していきたいと思っています。 小浜信用金庫は「お客様よし、地域よし、はましんよし、プラス職員よし」の経営理念のもと、「ひと」を大切にする職場です。地域に密着したあたたかいこの職場で、皆さんと一緒に働くことができる日を楽しみにしています!

●2016年度入庫・渉外担当

 私は大学時代を大阪で過ごし、大阪で就職しようと考えていましたが、就職活動をしていく中で、生まれ育った地元に貢献したいという思いが次第に強くなり、地域に密着した金融機関である“はましん”で働くことを決意し入庫しました。

 入庫時は金融知識がほとんどなく不安に感じていましたが、“はましん”には充実した人財育成制度があり、自ら学んでいくことや、上司・先輩に指導していただいたことで、着実に成長していくことができ、不安もなくなっていきました。

 現在は、渉外係として営業活動をしており、ライフサイクルに応じた様々な預金・融資商品等をお客様にご提案しています。お客様からの「ありがとう」や「お世話になりました」といった感謝のお言葉が励みとなり、やりがいに繋がっています。 就職活動中の皆さん、“はましん”で、お客様や地域の発展に貢献できる喜びを共有し、私たちと一緒に地域を盛り上げていきましょう!

 

【サブメニュー】

ページのトップへ戻る