「健康経営優良法人2021(大規模法人部門)」

「健康経営優良法人2021(大規模法人部門)」の認定について

 三条信用金庫(理事長 西潟 精一)は「健康経営優良法人2021(大規模法人部門)」に認定されました。

健康経営優良法人2021

 「健康経営優良法人」とは、経済産業省及び日本健康会議が主催し、地域の健康課題に即した取り組みや従業員の健康増進の取り組みを基に、特に優秀な健康経営を実践している企業を認定する制度です。健康経営に取り組む優良な企業を「見える化」することで、「従業員の健康管理を経営的視点で考え、戦略的に取り組んでいる企業」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目的としています。

 当金庫は、地域金融機関としての理念に基づき、地域社会や地域経済の活性化および持続的発展のための取り組みを積極的に行ってまいりました。その実現のために職員の健康管理が重要な経営課題と位置づけ、職員の心身の健康保持・増進を積極的にサポートし、活力あふれる組織、働きがいのある職場環境づくりに努めております。

 今後も地域創生に向けた取り組みを通じて、健康で活力ある地域づくりに貢献してまいります。

認定証のイメージ

このページに関するお問い合わせは

三条信用金庫お客さま相談室フリーダイヤルフリーダイアル0120-31-3534