法人のお客さま向け
インターネットバンキング

ワンタイムパスワードの
ご利用開始手順について

 現在、お客様のパソコンをウイルスに感染させ、インターネットバンキングのIDや暗証番号等を不正に取得のうえ、インターネットバンキングに不正にログインして、お客様の口座から預金を引き出す被害が全国の金融機関で発生しております。
 このような不正に預金が引き出される被害を防止するため、当金庫では、ワンタイムパスワードの取扱いをしておりますのでご案内いたします。
 
 

1.ワンタイムパスワードとは

 ワンタイムパスワードとは、利用時に都度変更される1度限りのパスワードです。各種パスワードに代わり、都度振込、総合振込、給与振込、WEB承認時にパスワード生成アプリ(トークン)にて生成された「ワンタイムパスワード」を使用することでより一層セキュリティを高めることができます。
 
 

2.利用開始手順

STEP1 ソフトウェアトークンの準備(注)
(注)パソコンではご利用いただけませんので、スマートフォンへアプリケーションのダウンロードをお願いいたします。
AppStoreまたはGooglePlayから法人インターネットバンキング用のソフトウェアトークンを入手します。

iPhone等 iOS端末をご利用のお客様
AppStoreより入手してください。
 
 
 
Android端末をご利用のお客様
GooglePlayより入手してください。 
 
 
 

STEP2 しょうわ法人インターネットバンキングへログイン
利用形態の選択
〇ログイン後、「管理機能」画面の「ワンタイムパスワード認証情報管理」の「利用形態設定」ボタンをクリックしてください。
 

 
*画面のデザインは予告なしに変更することがあります。

 
STEP3 利用形態内容の選択
〇ワンタイムパスワードの利用形態を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。
・管理者、利用者が異なるトークン利用する場合 ⇒ 管理者、利用者ごとにトークンを登録します。
・管理者、利用者が同じトークンを利用する場合 ⇒ 管理者、各利用者に対し一台のトークンを登録します。
 

 

 
STEP4 ワンタイムパスワード情報の登録
お客様IDに登録するトークンの情報を入力します。 
〇シリアル番号とトークンに表示されているワンタイムパスワードを入力し、「承認用パスワード」を入力し、「確定」ボタンをクリックしてください。

★シリアル番号はアプリケーションに表示されるシリアル番号を入力します。
 ワンタイムパスワードを入力します。
 

【イメージ】
STEP5 ワンタイムパスワードの登録完了

〇ワンタイムパスワードの登録が完了しました。ワンタイムパスワードのご利用が可能となります。
 

*画面のデザインは予告なしに変更することがあります。

 
 

3.注意事項

※スマートフォンを買い替える場合は、旧端末・新端末を手元にご準備のうえ、「交換」手続きを行ってください。
※ワンタイムパスワードのご利用を中止する場合は、「管理機能」>「ワンタイムパスワード認証情報管理」>「ワンタイムパスワード情報変更」より登録解除手続きを行ってください。
※「交換」「登録解除」手続きを行わずに旧端末のワンタイムパスワードがご利用不可となった場合は、お届け印、本人確認資料をご持参のうえ、お取引店窓口でのお手続きが必要となります。
 
【ご利用不可となる例】
・旧端末を下取りに出してしまった。
・ソフトウェアトークンをアンインストールした。
・バックアップによる復旧を行い、ソフトウェアトークンのシリアル番号が変わった。