ライフイベント

相続

これまでに築いた大切な資産。残したい財産を、渡したい人へ、できるだけ良い形で。その気持ちは、人によって変わるものではありません。
相続の問題というと一部の人だけの話だと思われる方もいらっしゃいますが、実は普通に暮らしている私たちにもとても身近な、真剣に考えなくてはならない問題なのです。

Point01
生前贈与のご検討を。

生前贈与は相続と異なり、ご自身の意思を明確にすることができます。
さらに贈与税は相続税に比べ特別控除等の制度があります。節税となる場合がありますので、早めに相続対策をしていくことが大切です。営業店窓口まで一度ご相談ください。

Point02
生命保険の活用。

生命保険には、契約者(保険料負担者)と被保険者が同じ場合に「500万円×法定相続人数」という「非課税枠」があります。預金は課税の対象となりますが、生命保険に加入すれば「非課税枠」限度分までは課税されず、万が一の際も相続税を低く抑えるなどのメリットがあります。
大切なご家族のためにも「争族」にならないように、今からきちんと備えておくことが大切です。