お知らせ

美濃陶芸作品永年保存事業 令和元年度(第34回)永年保存作品を選定しました

令和2年3月24日、とうしん学びの丘“エール”において美濃陶芸作品永年保存事業の令和元年度(第34回)選定作品を発表しました。
美濃陶芸作品永年保存事業では、美濃焼の発展、伝統工芸の継承を意図し、地域文化の高揚と業界の技術振興に寄与することを目的に、地元で活躍の美濃陶芸家の優秀作品を毎年購入しています。

集合写真

令和元年度(第34回)選定作品

特別永年保存作品 萌黄金彩仙盞瓶

永年保存作品 赫象

永年保存作品 茶器揃

永年保存作品 嚢18-16nurari/嚢18-17nurari

過去の選定作品をPDF形式でご覧いただけます。

美濃陶芸作品集