振り込め詐欺による被害のご相談をお受けしております

 「振り込め詐欺救済法(犯罪利用預金口座等に係る資金による被害回復分配金の支払等に関する法律)」が2008年6月21日施行となりました。
 本法律は、被害者救済の観点から、現在、金融機関の犯罪利用口座に振り込まれ滞留している犯罪被害金の支払手続等について定めた法律です。
 当金庫では、下記のフリーダイヤルを設置し、振り込め詐欺等の犯罪被害金を当金庫の口座に振り込んだ方からのご相談をお受けしております。被害金支払申請手続きのご案内、被害回復分配金支払申請書も当金庫ウェブサイトに準備しておりますのでご利用ください。


「振り込め詐欺救済法」に基づく被害金支払申請手続きのご案内はこちら

「振り込め詐欺救済法」に関するQ&A

被害回復分配金支払申請書はこちら

【振り込め詐欺救済法照会ダイヤル】

0120-56-9312(フリーダイヤル)

受付時間:月曜日から金曜日
(除く祝日、振替休日、12/31、1/1〜1/3)
AM 9:00 〜 PM 5:00

札幌信用金庫 業務開発部(事務企画開発)
振り込め詐欺救済法照会ダイヤル係

 上記の振り込め詐欺救済法照会ダイヤルは、電話・郵送のみの受付となっております。ご来店でのご相談は、札幌信用金庫の各支店にてお受けしております。
 なお、被害金支払の対象となる預金口座は、預金保険機構のホームページ「振り込め詐欺救済法に基づく公告」でご確認いただけますのでご利用ください。
 振り込め詐欺救済法に基づく公告はこちら。(預金保険機構のホームページにリンクします)