きんしんについて

皆様への変わらぬ感謝の気持ちを胸に、
地域の皆様とともに歩んでまいります。

「次世代育成支援対策推進法」及び「女性活躍推進法」に基づく取り組み
金沢信用金庫 行動計画

職員の仕事と子育ての両立支援、女性活躍の機会の提供に向け、行動計画を策定しております。

職員の仕事と子育ての両立を支援する ため 、1.のとおり 行動計画 (目標)を策定する。また、 女性の活躍の機会 を提供するため、2.のとおり行動計画 (目標)を策定する。

■計画期間

2021年4月1日 ~ 2024年3月31日

1.目標と取組内容 (両立支援)

目標1 育児休業取得の男性職員の割合を13%以上にする。
●2021年 5月~ 通達により全職員に育児休業制度を周知
●2021年 6月~ 休業取得者の給与減少等を是正するため、手当の見直し等について検討開始
●2022年 4月~ 見直し後の制度を導入し通達により全職員に周知、管理職向けの研修や面談にて説明
目標2 計画期間内に子の看護休暇制度を拡充する。
●2021年 6月~ 子の対象年齢の見直し、就業時間途中の「中抜け」等(就業時間の途中から時間単位の休暇を取得し、就業時間の途中に再び戻ること)について検討開始
●2021年12月~ 見直し後の制度を導入し通達により全職員に周知、管理職向けの研修や面談にて説明

2.目標と取組内容(女性活躍)

目標1 管理職に占める女性職員の割合を18%以上にする。
●2021年 4月~ キャリアパスや人事考課制度にかかる「手引き」の作成等、人事制度の見直しについて検討開始
●2021年10月~ キャリアパスや人事考課制度にかかる「手引き」の運用開始、通達により制度を全職員に周知、管理職向けの研修や面談にて説明
●2022年 1月~ 見直し後の人事制度の内容を通達により全職員に周知、管理職向けの研修や面談にて説明
●2022年 4月~ 見直し後の人事制度を導入
目標2 有給休暇取得率を20%以上上昇とする。
●2021年 6月~ 職員自らが記念日等を設定すること等について検討開始
●2021年 7月~ 通達により休暇取得促進について全職員に周知
女性の活躍に関する情報公表

2021年3月31日現在

①女性労働者に対する職業生活に関する機会の提供
管理職に占める女性労働者の割合
6.1%
②職業生活と家庭生活との両立に資する雇用環境の整備
年次有給休暇取得率
62.2%
(男性56.9%、女性68.2%)