新宮信用金庫

よくあるご質問 サイトマップ 金融機関コード:1671
PC版スマホ版切り替え

新宮信用金庫のご案内


■新宮信用金庫プロフィール
(平成31年3月末現在)
 代表者 理事長 浦木 睦雄
 事業内容 信用金庫法に基づく金融業務全般
 出資金 269,582千円
 会員数 7,754名
 常勤役職員数 107名
 預金残高 105,735百万円
 貸出金残高 43,113百万円
 自己資本比率 24.35%
■経営理念
地元の発展のために
よい企業、よい家庭、よい社会
の建設に金庫の力を結集しましょう。
地元の繁栄を願い、常に地元とともに共存共栄の精神で、地元の人達の事業や生活の繁栄のために、地域金融機関としてその使命に徹し、役立てられるよう努力いたします
■私たちの網領
1. 私たちは、地元のみなさまにより、つくられ育てられたあなたたちの金融機関です。
2. 私たちは、地元のみなさまへの奉仕と、地元発展へのお手伝いを最大の念願としています。
3. 私たちは、お客さま、あなたのご満足をもって、すべての喜びといたします。
4. 私たちは、あなたのご商売の後ろ盾となれるよう、どこまでも大きく育ちたいと思います。
5. 私たちは、あなたのお台所のどんな零細なご用にも役立ちたいと思います。
6. 私たちは、地元のみなさま方、皆から愛され、導かれる金融機関でありますよう、どこまでも努めます。

■沿革
(1) 大正11年 6月 新宮信用組合として設立
(2) 昭和25年 7月 熊野地支店開設(現 徐福支店)
(3) 昭和25年 11月 勝浦信用組合を吸収合併し勝浦支店開設
(4) 昭和26年 11月 新宮信用金庫に改組
(5) 昭和26年 11月 阿田和支店開設(現 御浜支店)
(6) 昭和26年 9月 木本支店開設(現 熊野支店)
(7) 昭和28年 5月 十津川支店開設
(8) 昭和29年 5月 佐野支店開設
(9) 昭和34年 11月 上北山支店開設
(10) 昭和53年 11月 緑ヶ丘支店開設
(11) 昭和60年 2月 全店オンライン稼動。緑ヶ丘支店・佐野支店にATM設置、その後全店に展開
(12) 平成4年 9月 マルイ・マートにATM設置
(13) 平成7年 3月 本店新築
(14) 平成9年 7月 新宮市民病院にATM設置
(15) 平成12年 10月 上北山支店を出張所に変更(母店 木本支店)
(16) 平成13年 5月 新宮市立医療センターにATM設置
(17) 平成14年 3月 紀南信用組合との事業譲渡契約締結
(18) 平成14年 6月 紀南信用組合の事業譲受
木本支店は譲受した同信組本店跡へ移転
鵜殿支店を譲受した同信組鵜殿支店跡に開設
(19) 平成14年 12月 新宮市民病院のATM廃止
(20) 平成15年 1月 店舗名称変更
熊野地支店を徐福支店
阿田和支店を御浜支店
木本支店を熊野支店に
(21) 平成15年 2月 上北山出張所廃止(母店の熊野支店に統合)
(22) 平成17年 2月 鵜殿支店閉店(本店に統合) 鵜殿店外ATM開設
(23) 平成17年 3月 スーパーセンターオークワ南紀店に店外ATM設置
(24) 平成20年 3月 全店ATMコーナーにAED(自動体外式除細動器)設置
(25) 平成28年 3月 移動店舗車導入
(26) 平成28年 3月 イオン新宮店に店外ATM設置
(27) 平成29年 2月 鵜殿店外ATM廃止
(28) 平成29年 6月 創立95周年


個人情報の保護について | 金融商品勧誘方針保険募集指針預金保険制度ご利用規約について
反社会的勢力に対する基本方針利益相反管理方針地域金融円滑化のための基本方針

↑ PAGE TOP