ガイドライン

当金庫のマネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策について(お客さまの情報に関する定期的な確認のご協力についてのお願い他)

姫路信用金庫は、マネー・ローンダリング(※1)及びテロ資金供与、拡散金融、金融取引の不正利用等の防止に向け、適用される関係法令等を遵守するとともに、業務の適切性を確保すべく基本方針を定め、各種マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に取り組んでまいります。

(※1)マネー・ローンダリングとは、犯罪や不当な取引で得た資金を、正当な取引で得たように見せかけたり、多数の金融機関等を転々とさせて資金の出所を隠す行為です。また、テロ資金供与とは、テロの実行支援等を目的としてテロリストに資金を渡す行為です。

基本方針

対応方針

お客さまの情報に関する定期的な確認のご協力についてのお願い(継続的顧客管理関係)

全国の信用金庫では、関係省庁と連携し、預金口座を悪用した特殊詐欺被害等の防止、マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策の強化を通じて、お客さまが安心・安全に預金口座等をご利用いただける環境整備に取り組んでおります。
この一環として、犯罪収益移転防止法および、金融庁「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドライン」を踏まえ、既にお取引をいただいているお客さまに対して、お客さまの現在の情報(事業内容、お取引目的など)を定期的にご確認させていただく取組みを順次ダイレクトメール(※2、※3)の送付にて行っております。
お手数をおかけいたしますが、本取組みにご理解を賜り、「お取引目的等確認記録票」へのご回答にご協力いただきますようお願い申し上げます。ご記入後の「お取引目的等確認記録票」は、ご郵送いただくか、お取引店またはお近くの店舗窓口までご持参ください。
なお、本件に関してお客さまから寄せられたよくあるご質問を掲載しておりますが、このほかにご不明な点がございましたら、下記照会先までご連絡ください。

継続的顧客管理に係る政府広報ラジオ番組の放送について

継続的顧客管理について、国民の皆様の更なるご理解・ご協力に向けて、金融庁でも様々な広報活動を継続的に実施しております。
令和4年12月4日(日)、政府広報ラジオ番組「青木源太、足立梨花Sunday Collection」において「あなたの口座でもマネー・ローンダリング対策」をテーマにしたトークが放送されました。
 

政府広報オンライン
https://www.gov-online.go.jp/pr/media/radio/sc/text/20221204.html

  • 金融庁
  • 全信協

上記の内容に関しては下記までお問い合わせください。

姫路信用金庫 コンプライアンス室(お客さまセンター)
TEL:0120-307-860(フリーダイヤル)