のと共栄信用金庫(のとしん)

店舗・ATM

ふるさと想いメニュー

のと里山里海ミュージアム〜「能登立国1300年」の暮らしの価値を未来へ~

聞いて・知って・行ってみるへ戻る

昨年10月に七尾市にオープンした『のと里山里海ミュージアム』を、館長の和田さんに案内頂きながら足を運んできました。

能登国が養老2年(718年間)に立国して1300年を迎え、節目である2018年に当館が開館しました。

和田さんによると、当館は『伝える』『学ぶ』『交わる』『究める』をコンセプトに、能登の里山里海の豊かな自然と連綿と受け継がれてきた歴史や文化の価値を発信し、地域の交流の場になるよう期待が込められているそうです。

里山コーナーや里海コーナー、七尾の祭りコーナーなど案内頂き、能登という地域の価値を改めて感じることができました。 そして、その価値を育み未来へ繋げることがわたしたちにとって生きる我々の使命だと教わったような、、、そんな気がします。

館内にはゆっくりくつろげるカフェや自由に使用できるワークショップ・企画展示スペースも設けられております。
是非皆さんも能登立国1300年の暮らしの価値を体感しに足を運んでみてください。

のと里山里海ミュージアム
HP:https://noto-museum.jp/

〒926-0821 石川県七尾市国分町イ部1番地
TEL:0767-57-5100 FAX:0767-57-5103


ふるさと想い
LINE インスタグラム
リンクバナー リンクバナー リンクバナー リンクバナー リンクバナー リンクバナー

ページの先頭へ