のと共栄信用金庫(のとしん)

店舗・ATM

ふるさと想いメニュー

KANEKO KAYO/MASAYO / 金子 佳代/昌代かねこ結納品店

げんきまちへ戻る

伝統的な水引をファッショナブルに

かねこ結納品店

金子 佳代/昌代


同店は創業50年、3代にわたって丁寧な技術と仕事で多くの方々の結納をお手伝いしてきた結納品専門店です。

伝統を守りながらも、近年は、金沢水引を日常の暮らしへ気軽に取り入れ「幅広い年代のファッションに合うものを作りたい」と金子さん姉妹が始めた水引アクセサリーが注目を集めています。

色とりどりの水引細工はすべて職人の手作業で作られたオリジナルデザインとなっており、お好みの色水引でオーダー出来るそうです。(実は、わたしたちも金庫のモチーフとなっている“にんじん”を、水引ピンバッチとして作って頂きました!)
特に、野々市市の市花木である椿をモチーフに水引で作ったピンバッチとブローチは、本年3月に野々市のイチ推しを市が認定する「野々市ブランド」の第1号に認定され、今後金沢水引の新たな使用シーンの創出と新たなる価値向上に寄与することとなりそうです。

水引アクセサリー商品は、金沢百番街や本年4月にオープンした「1の1 NONOICHI」でも紹介されており、野々市市の賑わい創出にも貢献しております。

金子さん姉妹は、
「結納は人と人をつなぐもの。その使命を果たすために今までやってきました。水引アクセサリーは特別な日に限らず、日々のちょっとしたプレゼントにも使って欲しい。そして、伝統の金沢水引を守りながら、野々市のお土産品として広く愛される商品を目指し地域に貢献したい」と語って下さいました。

伝統の金沢水引を頑なに守りながら、人と人をつなぎながら未来へと。

野々市市の市花である「椿」の花言葉は「控えめな優しさ」と「誇り」
伝統の金沢水引を守っていく「誇り」と水引アクセサリーの「控えめな優しさ」の、その二つを併せ持つ金子さん姉妹から目が離せませんね。

ホームページ

戻る

ふるさと想い
LINE インスタグラム
リンクバナー リンクバナー リンクバナー リンクバナー リンクバナー リンクバナー

ページの先頭へ