当金庫について

経営指針

 留萌信用金庫は、昭和初期の大恐慌の余波により、地域経済が疲弊している中、地元商工業をはじめ農漁業者が、ともに支え合うことを目的として昭和7年11月に創られた協同組織金融機関です。
 以来、留萌信用金庫は、お客さまと共に地域経済の発展、成長を目指してまいりました。
 今後もお客さまへの感謝と創立の原点を忘れることなく、創立100年に向け、この経営理念をもって、健全経営を続けてまいります。

経営方針

 1.常に変化に対応し、健全で透明性のある金庫経営を目指します。

 1.お客さまに最良の金融サービス を提供し、信頼に応えます。

 1.明るく活力ある職場環境づくりと、職員および家族の福利を増進します。


金庫訓

 「より向上」 自己研鑽に励み、挑戦進化し続けます。

 「より親切」 常に感謝を忘れず、お客様の立場にたって行動します。

 「より端正」 礼節を弁え、誠実に対応します。


スローガン

「笑顔いっぱい・真心いっぱい」最良 のサービスを

ページの先頭へ