借りる

しんきんカードローン 同意事項

SSL 3.0 暗号化方式の脆弱性対策について

インターネット通信で使用する暗号化方式「SSL 3.0」において脆弱性が発見され、暗号化されている通信の情報を解読される可能性があると報じられております。

このためインターネットでのローン申込受付は、平成27年2月9日より「SSL 3.0」でのアクセスを無効とさせていただきます。

※インターネットでのローン申込受付画面が閲覧できない場合は、「SSL 3.0」の次のバージョンである「TLS」の設定が、Internet Explorerで有効になっていない可能性があります。

なお、「TLS」に対応していない(または個別設定が必要である)Internet Explorer 6.0 以前のブラウザは、インターネットでのローン申込受付の推奨環境ではありません。

【設定の確認・変更方法】

以下の手順を参考に、インターネットのセキュリティ設定をご確認いただきますようお願いいたします。

  1. Internet Explorer の[ツール]メニューの[インターネット オプション]をクリックします。
  2. [インターネットオプション]が表示されますので、[詳細設定]タブをクリックします。
  3. [セキュリティ]の中の[SSL 3.0を使用する]のチェックを無効にし、[TLS 1.0を使用する]および[TLS 1.2の使用]を有効にします。
  4. [OK]をクリックします。
  5. Internet Explorer を終了し、再起動します。

【参考情報】 独立行政法人 情報処理推進機構 SSL 3.0 の脆弱性対策について(CVE-2014-3566)

当金庫にかかる個人情報の取り扱いに関する同意条項(仮審査申込用)

1.
申込人は、標記信用金庫(以下「当金庫」という)が、個人情報の保護に関する法律に基づき、当金庫の融資業務における次の利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報を取得、保有、利用することに同意します。
(1)
法令等に基づくご本人さまの確認等や、金融商品やサービスをご利用いただく資格等の確認のため
(2)
融資のお申込みや継続的なご利用等に際しての判断のため
(3)
個人情報を加盟する個人信用情報機関に提供する場合等、適切な業務の遂行に必要な範囲で第三者に提供するため
(4)
一般社団法人しんきん保証基金(以下「基金」という)が与信判断、与信後の管理等、適切な業務の遂行にあたり、必要な情報を基金に提供するため
(5)
団体信用生命保険の加入業務等を円滑に遂行するため
(6)
その他、申込人とのお取引を適切かつ円滑に履行するためその他、申込人とのお取引を適切かつ円滑に履行するため
なお、当金庫は、特定の個人情報の利用目的が、法令等(信用金庫法施行規則第110条および第111条等)に基づき限定されている場合には、当該利用目的以外で利用しません。
2.
申込人は、当金庫が必要と認めた場合、申込人の運転免許証等により、本人確認に必要な情報を取得、保有、利用することに同意します。
3.
申込人は、当金庫が団体信用生命保険の加入業務等を円滑に遂行するために必要な保健医療情報等を取得、保有、利用することに同意します。
4.
申込人は、当金庫が、基金に、申込人に関する下記(1)の情報を、基金における下記(2)の目的の達成に必要な範囲で提供することに同意します。
(1)
提供する個人情報
上記1.に基づき取得し保有する個人情報
(2)
提供を受けた基金における利用目的
  1. 与信判断のため
  2. 与信ならびに与信後の権利の保全、管理、変更および権利行使のため
  3. 与信後の権利に関する債権譲渡等の取引のため
  4. 取引および交渉経過その他の事実に関する記録保存のため
  5. 宣伝物・印刷物の送付等の営業案内のため
  6. 基金内部における市場分析ならびに商品サービスの研究開発のため
  7. その他基金の業務の適切かつ円滑な遂行のため
5.
申込人は、当金庫が連帯保証人および物上保証人に債務残高等、当金庫の保有する個人情報を提供することに同意します。
6.
当金庫は、申込人がローン申込みに必要な記載事項の記入を希望しない場合ならびに本同意条項および正式な申込時の同意条項の内容の全部または一部に同意できない場合、本契約をお断りすることがあります。
7.
申込人は、個人信用情報機関の利用・登録等について、別掲の「個人信用情報機関の利用・登録等に関する同意条項(仮審査申込用)」に同意します。
8.
申込人は、本契約が不成立の場合や、解約・解除された場合であってもその理由の如何を問わず、本契約にかかる申込・契約をした事実に関する個人情報が当金庫および個人信用情報機関において一定期間登録され、利用されることに同意します。

個人信用情報機関の利用・登録等に関する同意条項(仮審査申込用)

1.
申込人は、当金庫または当基金が加盟する個人信用情報機関および同機関と提携する個人信用情報機関に申込人の個人情報(当該各機関の加盟会員によって登録される契約内容、返済状況等の情報のほか、当該各機関によって登録される不渡情報、破産等の官報情報等を含む)が登録されている場合には、当金庫または当基金がそれを与信取引上の判断(返済能力または転居先の調査をいう。ただし、信用金庫法施行規則第110条等により、返済能力に関する情報については返済能力の調査の目的に限る。転居先の調査は全国銀行個人信用情報センターの情報に限る。以下同じ)のために利用することに同意します。
2.
当金庫または当基金が、この申込みに関して加盟する個人信用情報機関を利用した場合、申込人は、その利用した日およびこの申込みの内容等が、全国銀行個人信用情報センターに1年を超えない期間、株式会社シー・アイ・シーおよび株式会社日本信用情報機構に6ヶ月間登録され、同機関の加盟会員によって自己の与信取引上の判断のために利用されることに同意します。
3.
個人信用情報機関は次のとおりです。各機関の加盟資格、会員名等は各機関のホームページに掲載されております。なお、個人信用情報機関に登録されている情報の開示は、各機関で行います(当金庫および当基金ではできません)。
(1)
【当金庫および当基金が加盟する個人信用情報機関】
(2)
【当基金が加盟する個人信用情報機関】
  • 株式会社シー・アイ・シー
    https://www.cic.co.jp/
    TEL0120-810-414
    (主に割賦販売等のクレジット事業を営む企業を会員とする、割賦販売法ならびに貸金業法に基づく指定信用情報機関)

    * 全国銀行個人信用情報センター、株式会社シー・アイ・シー、および株式会社日本信用情報機構は相互に提携しています。

ご相談やお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

受付時間 / 9:00〜15:00(土日祝を除く)

お近くの窓口を探す
店舗・ATM一覧はこちら