HOME>いちい信用金庫の概要

いちい信用金庫の概要 (平成29年3月31日現在)

   企業憲章   経営理念   組織図   子会社等
本  店 愛知県一宮市若竹3丁目2番2号
創  立 昭和11年11月2日
店  舗 48か店1出張所
預 金 量 1兆164億円
融 資 量 4,060億円
出 資 金 1,802百万円
会 員 数 46,568人
自己資本
比  率
11.21%
常  勤
役職員数
623人
いちい信用金庫本店の写真

金庫の名称 シンボルマーク
いちい信用金庫 いちい信用金庫のロゴマーク
いちい(一位)の木は、常緑高木で秋になると赤い実をつけて生命力の強さを誇っています。広辞苑によると、しゃくの材料としたことから一位の位にちなみ、「一位」とあてたとあります。
この「一位」にちなみ、質的にナンバーワンを目指し、活力に満ちた力強い金庫の姿をいちいの木のイメージに重ね、金庫の名称を「いちい信用金庫」といたしました。
名称「いちい信用金庫」のブランドにふさわしいイメージをデザインに込め、「いちい」の頭文字「I」の筆記体をモチーフにしています。さらに、文字を活かしつつ笑顔を表現しています。
緑は「いちい」の葉の緑で安心できるサービスを、赤は「いちい」の実の赤でお客様に接する時の情熱や真心を表しています。
また、金庫の書体は、より強い信頼性を表現した書体で信用金庫の親しみやすさに洗練されたイメージをプラスしたものです。