飯能信用金庫ひと、まち、きずな大切に。

金融機関コード:1253

ATM

文字サイズ

お客様本位の業務運営に関する基本方針

お客さま本位の業務運営(フィデューシャリー・デューティー)
に関する基本方針

飯能信用金庫は、資産形成・資産運用業務において「お客さま本位の業務運営」を実践するため
以下を基本方針とし、遵守してまいります。

  1. お客さまに対して誠実・ 公正に業務を行い、お客さまの最善の利益を追求します。
    • ・お客さまの知識・経験・財産の状況 ・目的 等に照らし、適切な金融商品を提案します。
    • ・お客さまのライフイベント・ライフサイクルに沿ったサービス・商品を提供します。
  2. お客さまの多様なニーズに応じた金融商品を提供します。
    • ・お客さまの多様なニーズに応えるため「中長期的な資産形成」等に適した金融商品の提供に努めます。
    • ・取扱商品は商品の特性やリスクを十分に把握して選定します。
  3. お客さまの投資判断等に必要な情報を分かり易く説明します。
    • ・各金融商品の特性やリスク等について、資料等を活用してお客さまの立場に立ったより分かり易い説明に努めます。
    • ・お客さまに負担いただく手数料については、明確化して分かり易い説明を行います。
    • ・商品販売後もアフターフォローの充実に努め、市場環境等の適切な情報提供に努めます。
  4. お客さま本位の業務運営を実現するため販売態勢整備に努めます。
    • ・お客さまの声を真摯に受け止め、より良い販売態勢を構築します。
    • ・職員研修等を通じて担当者の知識およびスキル向上に努めます。

投資信託の販売会社における比較可能な共通KPI