フィッシング・不正送金対策について

フィッシング・不正送金対策ソフト「PhishWall(フィッシュウォール)プレミアム」の導入について

千葉信用金庫では、お客さまがより安全に当金庫サイトの閲覧、ならびにインターネットバンキングをご利用いただくために、フィッシング対策ソフト「PhishWall」を強化し、新たに不正にポップアップ画面を表示させてパスワードなどを盗み取ろうとする犯罪MITB攻撃(マン・イン・ザ・ブラウザ攻撃)に効果のある「PhishWallプレミアム」を導入いたしました。
お客さまに無料でご提供しておりますので、安全対策としてぜひご利用いただきますようお願い申しあげます。

「PhishWallプレミアム」とは?

「PhishWallプレミアム」とは、株式会社セキュアブレインが提供しているフィッシング・MITB攻撃対策ソフトです。
「PhishWallプレミアム」をお客さまのパソコンにインストールしていただくと、「PhishWall」および「PhishWallプレミアム」対応サイトにお客さまが接続する際、ブラウザのツールバーに緑色のシグナルを表示して、接続中のサイトが本物であることを簡単にご確認いただけます。

「PhishWallプレミアム」とは?

MITB攻撃を検知・無効化する機能

千葉信用金庫のサイトにアクセスするタイミングで、お客さまのパソコンがMITB攻撃型ウイルスに感染していないかをチェックし、感染の徴候を発見した場合に、警告画面で情報の入力をブロックします。またウイルスを無効化する機能があります。万が一、MITB攻撃型ウイルスに感染している場合でもウイルスを無効化することで、お客さまはMITB攻撃を受ける危険な状態を回避することができます。

MITB攻撃を検知・無効化する機能

PhishWallプレミアムウィルス対策機能(他社アンチウィルスと併用可能)

既存のウイルス対策ソフトと共存して、ウイルスの検知率を飛躍的に向上させる、セキュリティソフト「gredアンチウイルスアクセラレータ Free」(無料)がご利用いただきます。

PhishWallプレミアムウィルス対策機能

サイトの安全診断-gredでチェック

ウェブサイトを閲覧時に不審に感じたら、「サイトの安全診断」をクリックすることで、セキュアブレインが提供する無料のウェブセキュリティサービス「gredでチェック」のウェブ解析ページにジャンプします。「サイトの安全診断」をクリックすると、「gredでチェック」の画面が開かれた時点で、閲覧中のサイトのURLが既に入力されます。

サイトの安全診断-gredでチェック

インストールについて

「PhishWallプレミアム」のインストールは、株式会社セキュアブレインのサイトから無料でインストールできます。

[無料]不正送金・フィッシング対策ソフト「PhishWallプレミアム」 インストールはこちら
[注意]既に「PhishWall」をご利用いただいているお客さまは、自動的に「PhishWallプレミアム」に移行しますのでインストールは不要です。

ご利用環境

※横にスクロールして御覧ください。

PhishWallプレミアムご利用環境
Windows版の対応OS(32/64bit) Windows10 ※Internet Explorer11のみ
Windows8.1
Windows7
Windows版の対応ブラウザ(32bit) Internet Explorer11
※現時点ではMicrosoft Edgeの対応は未定です。
(※2017年12月まではIE9、IE10についても動作確認は行いますが、2018年よりIE11のみとなります。)
Firefox(最新バージョンおよび、1つ前のバージョン)
Chrome(最新バージョンおよび、1つ前のバージョン)
Mac版の対応OS macOS Sierra (10.12)
Mac OS 10(10.11)
Mac OS 10(10.10)
Mac OS 10(10.9)
Mac版の対応ブラウザ Safari(最新バージョンおよび、1つ前のバージョン)
Firefox(最新バージョンおよび、1つ前のバージョン)
Chrome(最新バージョンおよび、1つ前のバージョン)
ハードディスク空き容量 10MB以上
メモリ、CPU 各OSの必要条件を満たしていること
その他の必要な構成 インターネット接続

PhishWallプレミアムのWindows10への対応について

PhishWallプレミアムクライアントInternet Explorer版のver3.6.3(2015年8月24日配信)より、Windows10+Internet Explorer11の環境でご利用いただけます。Microsoft Edge対応については、現時点では提供時期は未定となります。2016年12月1日、PhishWallプレミアムクライアントChrome版はWindows10に対応いたしました。PhishWallプレミアムクライアントChrome版はソフトを立ち上げた時点で最新版にアップデートされますので、バージョン5をお使いのお客さまは手動でのアップデートは不要です。

Windows版PhishWallプレミアムクライアントのサポート対象OS・ブラウザ変更のお知らせ

マイクロソフト社においてWindows Vistaのサポートが2017年4月11日に終了となったため、PhishWallプレミアムクライアントにつきましてもWindows Vista環境下でご利用のテクニカルサポート提供を終了致しました。これに伴いWindows版PhishWallプレミアムクライアントのサポート対象OS・ブラウザをマイクロソフト社がサポートをしているOS・ブラウザのみに変更させていただきます。

macOS Sierra対応について

PhishWallプレミアムクライアントMac版は、2017年3月31日よりmacOS Sierraに対応し、サポートを開始いたしました。PhishWallプレミアムクライアント Mac版はソフトを立ち上げた時点で最新版にアップデートされますので、お客さまの手動でのアップデートは不要です。

≪PhishWallプレミアムご利用環境での注意事項≫

対応OSについては、最新のサービスパックを適用してください。
管理者権限(Administrator権限)のないアカウントでは、インストールができない場合がございます。
インストールに失敗した場合には、権限を変更してインストールしてください。管理者権限については、お客さまのネットワーク管理者にお問い合わせください。
Cドライブがシステムドライブとして起動している必要があります。(Windows版)

※横にスクロールして御覧ください。

個人・法人インターネットバンキングおよび電子記録債権サービス利用による
PhishWallプレミアムご利用推奨環境
  対応OS 対応ブラウザ
個人インターネット
バンキング
Windows7 SP1(32/64bit版) Internet Explorer11.0(32bit版)
Windows8.1(32/64bit版) Internet Explorer11.0(32bit版)
Windows10(32/64bit版) Internet Explorer11.0(32bit版)
Mac OS 10.7 Safari 6.X
Mac OS 10.8 Safari 6.X
法人インターネット
バンキング
Windows7 SP1(32/64bit版) Internet Explorer11.0(32bit版)
Windows8.1(32/64bit版) Internet Explorer11.0(32bit版)
Windows10(32/64bit版) Internet Explorer11.0(32bit版)
電子記録債権サービス Windows7 SP1(32/64bit版) Internet Explorer11.0(32bit版)
Windows8.1(32/64bit版) Internet Explorer11.0(32bit版)
Windows10(32/64bit版) Internet Explorer11.0(32bit版)

お問い合わせ

株式会社セキュアブレイン テクニカルサポートセンター

  • お電話でのお問い合わせ

0120-988-131

ダイヤル後、自動音声でのご案内を行っております。
  • 受付時間:月~金曜日 9:00~12:00 13:00~18:00 ※土日祝日を除きます。
  • メールフォームでのお問い合わせ

MITB攻撃(マン・イン・ザ・ブラウザ)とは?

MITB攻撃は何らかの手段でウイルスに感染させられたパソコンにより行われます。ウィルスはサイトに対し、不正なログイン画面をポップアップさせ利用者のインターネットバンキングへのログイン情報などを抜き取ります。
MITB攻撃は利用者のパソコンに感染したウィルスによって行われるため、サイト側のセキュリティ対策では回避できません。
MITB攻撃に利用されるウイルスは頻繁に亜種ウイルス(既存のウイルスの一部を変更し作られたウイルス)が発生しておりパターン検知型のウイルス対策ソフトでは検知できないことが多いと言われています。

MITB攻撃(マン・イン・ザ・ブラウザ)とは?

フィッシング詐欺とは?

フィッシング詐欺とは、金融機関などを装った電子メールを送り、金融機関などに似せた偽サイトへ誘導して、利用者番号や暗証番号(パスワード)などの重要情報を入力させて詐取する行為です。

当金庫が、電子メールで口座番号、各種パスワードなどの重要な個人情報をお聞きすることは、一切ございませんので、ご注意ください。