ひょうしんについて

お客さま本位の業務運営に関する取組方針

兵庫信用金庫

 兵庫信用金庫は、お客さまの中長期的な資産形成と安定的な資産運用の実現に資することを目的として、金融商品販売業務に関し以下の取組方針を策定いたしました。
私たちは本取組方針を遵守・徹底するとともに、その取組状況について定期的に検証、公表してまいります。

1. お客さまの最善の利益の追求

  • お客さまの最善の利益は中長期的な資産形成と安定的な資産運用の実現により得られるものと考えております。当金庫は、これに役立つ金融商品・サービスの提供や適切なアドバイス、並びにアフターフォローの充実や情報提供の機会を拡充してまいります。

2. 利益相反の適切な管理

  • 金融商品の販売に関して、当金庫が受取る手数料などの報酬を重視・優先した販売・提案は行いません。
  • 別に公表しております「利益相反管理方針」に沿って、お客さまの利益が不当に損なわれることがないように適切に対応してまいります。

3. 手数料等の明確化

  • お客さまが負担する手数料・その他の費用について、分かり易く丁寧に説明いたします。また、保険会社など第三者から受取る手数料がある場合、その内容についても分かり易い説明に努めてまいります。

4. 重要な情報の分かりやすい提供

  • 金融商品の内容やリスク・取引条件などの情報について、分かり易く丁寧に説明いたします。
  • お客さまの金融商品に関する経験・知識・財産の状況等をお聞きしたうえで、十分に理解できるよう一人ひとりにあった説明を行います。

5. お客さまにふさわしいサービスの提供

  • 当金庫は、お客さまの金融商品に関する経験・知識・財産の状況や投資目的、ご意向等を十分にお聞きしたうえで、ふさわしい金融商品・サービスの提案を行います。
  • ご高齢のお客さまへ金融商品・サービスをご提案する場合は、当金庫の高齢者に対する販売ルールを遵守し、より慎重・丁寧な対応を行います。
  • 商品ラインナップに関し、商品の特性やリスクを十分に把握し、定期的な見直しを行い充実に努めてまいります。
  • 安心して取引を継続して頂くために、お預かりしている資産に関する状況報告や金融商品・サービスに関する情報提供を行います。また必要に応じて見直しのご提案を行います。

6. 職員に対する適切な動機づけ

  • お客さまの最善の利益を第一に考え、商品や投資環境に関する知識・スキルの強化、コンサルティング能力向上に向けた教育・研修の充実に努めます。
  • 本取組方針の定着・徹底に向けた業績評価制度の整備に努めます。

以上

日本フルハップ
でんさいネット(全国銀行協会の電子債権記録機関)
中小企業支援ネットひょうご
さぁ!ネットで申告「e-Tax」(国税庁)
国税庁(大阪国税局):「ダイレクト納付の利用手続等」のご案内について
年金額シミュレーション
金融庁:中小企業等に対する金融円滑化対策について
国税庁:「~個人の白色申告者の方へ~」 個人で事業を行っている方の記帳・帳簿等の保存につい