CSR活動

CSR活動

エコアクション21

エコアクション21は、全ての事業者が、環境への取り組みを効果的、効率的に行うことを目的に、環境に取り組む仕組みを作り、取り組みを行い、それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための方法について、環境省が策定したガイドラインです。
大阪信用金庫は平成22年10月20日に「エコアクション21」の認証を取得しました。

 

環境理念
「だいしん行動綱領」で、当金庫は、高い公共性を有し、地域の中小企業と地域住民のための協同組織の金融機関として、①地元中小企業の健全な発展、②豊かな国民生活の実現、③地域社会繁栄への奉仕の三つのビジョンを使命としており、環境問題への取組みについては、資源の効率的な利用や廃棄物の削減を実践するとともに、環境保全に寄与する金融サービスを提供するなど、環境問題に積極的に取り組む方針である。
環境保全への行動指針
1.次の事項について環境目標・活動計画を定め、
 
継続的な改善に努めます。
① 電力およびガソリンの
 
二酸化炭素排出量の削減
② 廃棄物の削減
③ 水使用量の削減
④ 環境に配慮した金融商品や
 
サービスの提供
⑤ 店舗周辺の美化による
 
花咲かしんきん運動の展開
⑥ グリーン購入の推進
2.環境関連法規制や当金庫が
 
約束したことを遵守します。

2018年度環境活動レポート

普及活動

エコアクション21の中小企業への普及を目指して、平成30年6月6日に「エコアクション21導入セミナー」を開催しました。
受講された事業者のうち11社が「エコアクション21」の認証取得に向け集合研修を受けられる予定です。

エコアクション21導入セミナー

エコアクション21

お問い合わせ

お問い合わせ先 大阪信用金庫CSR推進部

TEL:06-6775-6599
受付時間 平日9:00~17:00
ページトップ