萩山口しんきんの概要

経営ビジョン

経営ビジョン

基本方針

~豊かで活力のある地域社会づくりに貢献します~

  • 1.ルールを遵守し社会的責任を遂行します
  • 1.健全で調和の取れた経営に徹します
  • 1.地域の皆様の繁栄に奉仕します
  • 1.職員とその家族の幸福を支えます

概況

設立 大正8年1月17日
本店所在地 山口県山口市道場門前一丁目5番1号
出資金 356百万円
会員数 14,630人
店舗数 21店舗
常勤役職員数 249人
預金残高 198,732百万円
貸出金残高 86,841百万円
営業地域 山口県全域、島根県益田市(旧益田市に限る)
主要事業 預金業務、貸出業務、内国為替業務、有価証券投資業務、その他附帯業務

平成30年3月31日現在

シンボルマーク

萩山口信用金庫のシンボルマークは、しんきんのSをモチーフにパーツを左右から組合せ、"S"のしなやかな曲線を利用することにより、全体的な拡がりをもたせ躍動感を出しました。ビジュアルイメージは"強くそして元気な人"を表現しています。"強くそして元気"つまり、地域のお客様を元気にし共に発展していくバイタリティー溢れるしんきんとその職員のイメージです。
また左右からの組合せのパーツは前身である2つの信用金庫を表現しています。2つの信用金庫が1つになることでより強固な経営基盤の構築、お客様の利便性とサービスの向上を図る新金庫の理念と"強くそして元気な人"をイメージしたデザインがフィットしています。

萩山口信用金庫シンボルマーク