よくあるご質問

お客さまからよくいただくご質問を下記にまとめました。
該当する項目をクリックすると質問回答が表示されます。

Q口座開設をするには窓口へ行かなければなりませんか?

A当金庫の窓口に来店いただく以外にも、お手元のスマートフォンを用いて、インターネット経由で口座開設を行うことも出来ます。
詳しくはこちらをご覧ください。

Q新しく通帳を作るときや、現金で振込みをするときに、何が必要ですか?

Aご本人確認が必要となります。
お取引時確認についてのお願いをご覧ください。
なお、新しく通帳を作る場合は、お届け印もお持ちください。

QATMでも定期預金が契約できますか?

Aご契約いただけます。ただし、対象となるのは総合口座通帳または定期預金通帳をお持ちの個人のお客さまです。ご不明な点は窓口にてお尋ねください。

Q通帳の記帳がいっぱいになってしまいました。通帳繰越は、ATMでも出来ますか?

A通帳繰越機能付ATMで、通帳を繰越することができます。繰越できる通帳は、普通預金通帳と総合口座通帳(貯蓄併用のものは除く)となります。
通帳繰越機能付ATMは店舗・ATMでご確認ください。

Qキャッシュカードの暗証番号を忘れてしまったのですが。

Aキャッシュカードの暗証番号は、お客さまご自身しかわかりませんのでお調べすることはできません。また、暗証番号を所定回数間違えて入力した場合は、お使いのキャッシュカードはご利用いただけなくなります。。おそれいりますがお取引店窓口にて再発行の手続きをお願いします。なお、再発行には所定の手数料が必要となります。

店舗・支店一覧はこちら

※ご来店時にお持ちいただくもの

  1. 運転免許証・パスポートなど
  2. お届印
  3. キャッシュカード

Q住所が変わったのですがどのような手続きが必要ですか?

A下記書類をご用意のうえお取引店窓口にお申し出ください。お取引内容によって、別途お届けや書類が必要となります。事前にお取引店窓口に確認されることをおすすめします。

店舗・支店一覧はこちら

※ご来店時にお持ちいただくもの

  1. 新住所が確認できる公的書類(運転免許証、住民票等)
  2. お届印

なお、個人の方に限り、メールオーダー(郵送)による手続きもできます。ただし、当座預金、ご融資、投資信託、マル優・マル特、財形預金、外国為替取引、貸金庫等をご利用いただいている場合はメールオーダーでのお手続きはできません。

住所変更を郵送にて請求する

Q名前が変わったのですがどのような手続きが必要ですか?

A下記書類をご用意のうえお取引店窓口にお申し出ください。お取引内容によって、別途お届けや書類が必要となります。事前にお取引店窓口に確認されることをおすすめします。

店舗・支店一覧はこちら

※ご来店時にお持ちいただくもの

  1. 全部事項証明書(戸籍謄(抄)本)、または新旧名義の記載のある運転免許証など
  2. お届印
  3. (お届印を変更される場合)新たにお届印とされる印鑑
  4. 通帳、証書等
  5. キャッシュカード

Q口座振替を停止したいのですが手続きを教えてください。

A口座振替日前営業日の営業時間内までに、お届印・通帳をご持参のうえ、お取引店窓口までご来店ください。口座振替の明細等資料がお手元にある場合はあわせてご持参ください。
なお、口座振替の停止は1回分のみであり、「○月分から○月分まで」のような停止は出来ませんのでご了承ください。

店舗・支店一覧はこちら

Q口座を解約したいのですが手続きについて教えてください。

Aお取引店窓口のみで承ります。なお、定期性預金(定期預金、定期積金等)につきましては、お取引店以外で解約が可能となる商品もございます。

店舗・支店一覧はこちら

※ご来店時にお持ちいただくもの

  1. 通帳、証書等
  2. お届印
  3. キャッシュカード等

Q本人が窓口に行くことができません。代理人でもよいですか。

Aご本人(お取引される方)と代理人(来店者)のご本人確認が必要となります。また、ご本人のために取引を行っていることの確認も必要となります。詳しくはお取引時確認についてのお願いをご覧ください。