ふくしんについて

SDGsへの取組み

当金庫では、国連が掲げる持続可能な開発目標「SDGs」の目指す理念に賛同し、地域金融機関としての役割をこれまで以上に発揮し、持続可能な社会の実現のため取り組んでまいります。

SDGsとは

SDGs

持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)の略で、2015年9月の国連サミットで採択されました。

「誰一人取り残さない(leabe no one behind)」という基本理念の元、2030年までに達成を目指す世界共通目標として、17のゴールと169のターゲットが定められています。この目標達成に向けて、政府だけでなく、自治体、企業、諸団体、個人一人ひとりに役割があり、それぞれが協力・連携することが求められています。

福井信用金庫のSDGsの取組み

SDGs

地域が元気な未来のために
  • 地域密着型金融の推進
  • 観光誘致活動
住み続けられる未来のために
  • 地域の安心・安全に向けた取組み
  • 社会福祉向上への取組み
  • 豊かな暮らしの実現への取組み
豊かな自然環境を未来に残すために
  • 環境保全への取組み
地域資源を未来へ繋ぐために
  • れきしん
  • 地域行事への積極的参加
笑顔あふれる未来のために
  • 女性活躍推進
  • ワーク・ライフ・バランスの充実
  • 人財育成にむけた取組み

地域が元気な未来のために

  • sdgs8
  • sdgs9
  • sdgs17

適切な資金提供やコンサルティング機能の発揮による事業者への支援や新たな金融サービスの提供等を通じて、地域経済を活性化するために貢献いたします。

地域密着型金融の推進

観光誘致活動

福井県信用金庫協会、県内4信用金庫合同で情報誌「福井の旅」を発刊し、福井県の魅力を全国に発信しております。

福井の旅

住み続けられる未来のために

  • sdgs3
  • sdgs4
  • sdgs11
  • sdgs16

 金融サービスの提供や地域貢献活動を通じて、安心・安全な地域社会の実現に努めます。また、地域の皆さまの豊かなくらしのお手伝いに取り組みます。

振り込め詐欺等特殊詐欺防止への取組み

特殊詐欺防止啓発活動の実施
警察と連携し、特殊詐欺防止の啓発活動を実施しております。
高齢者に対するATM振込制限の実施
過去3年間、ATMでキャッシュカードによるお振込みの取扱いがない満70歳以上の個人のお客さまに対し、ATMでのお振込み機能の利用制限をしております。
高齢者に対するATM出金限度額の設定
過去3年間、ATMでキャッシュカードによるお引き出しの取扱いがない満70歳以上の個人のお客さまに対し、ATMでのお引き出し等を1日10万円に制限しております。

振り込め詐欺等特殊詐欺防止への取組み

地域の安心・安全に向けた取組み

各種見守り活動への参加

市民生活に密接にかかわる金融機関として、全店舗が「地域見守り活動協力事業所」として活動しております。

また、地域ぐるみで子どもたちを見守る活動「子供安心県民作戦」に全店舗が登録しております。

自動体外式除細動器(AED)の設置

ご来店のお客さまや役職員が突然の心停止を起こした時などの緊急事態に備え、5店舗(本店営業部・丸岡営業部・三国営業部・鯖江営業部・武生営業部)にAEDを設置しております。

また、321名の役職員が普通救命講習を修了しております。

地域の安心・安全に向けた取組み

社会福祉の向上への取組み

募金活動への協力

ボランティア活動の一環として、「24時間テレビ~愛は地球を救う~」の募金活動に協力しております。

その他の募金活動として、営業店に「緑の募金」・「赤い羽根共同募金」の募金箱を設置し、募金を呼びかけています。

店舗設備のバリアフリー化

店舗設備のバリアフリー化等を推進しております。

(主な取組み内容)

段差解消、手摺・スロープの設置、点字ブロックの設置
車いす対応ATMの設置など

視覚障がい者の方への対応

視覚障がい者の方でもご利用しやすいように以下の取組みを行っております。

  • 音声式対応ATMの設置
  • 通帳・通帳ケース点字サービス
  • 窓口受付の振込手数料一部減免
障がいを持った方への就業機会の提供

当金庫の環境活動「クリーンなペットボトル回収運動」におけるペットボトルの回収・運搬を「社会福祉法人福井県セルプ」へ委託することにより、障がいを持った方々に就業機会を提供しております。

使用済み切手収集ボランティア活動

「使用済み切手」や「書き損じハガキ」の収集活動を行っており、福井県信用金庫協会を通じて、「福井県社会福祉協議会」に贈呈しております。

地域の安心・安全に向けた取組み

地域の安心・安全に向けた取組み

金融経済教育の取組み

金融教育活動

子どもたちへの金融教育として、お金に関する基本的知識の講義のほか、お札の数え方や1億円の重さなどを体験していただいております。

「スペースキッズ」の応援

宇宙科学や科学技術に携わる人財育成を目指す「ゆめつくるふくいプロジェクト」の子ども組織「スペースキッズ」の応援企業として、未来を担う子どもたちへの支援を行っております。

ふくしん文庫基金

図書館の蔵書充実のため「ふくしん文庫基金」を設立し、毎期の運用収益により、図書を購入しております。

地域の安心・安全に向けた取組み

豊かな自然環境を未来に残すために

  • sdgs12
  • sdgs13
  • sdgs14
  • sdgs15

地域の環境保全活動への参加や支援に取り組みます。また、事業活動における環境への負荷を軽減し、環境に配慮した適切な活動に取り組みます。

環境保全への取組み

エコともの輪(クリーンなペットボトル回収運動)

「北陸コカ・コーラボトリング(株)福井支店」、「社会福祉法人福井県セルプ」とのコラボレーションによる「クリーンなペットボトル回収運動」を展開しております。

この「クリーンなペットボトル回収運動」は、「きれいなペットボトルはリサイクル率の向上に繋がる」ことを地域の方々に啓発するとともに、当金庫自らもクリーンなペットボトルの回収運動に取り組んでおります。

平成21年10月の活動開始からこれまでの回収量は90,000㎏を超えております。

環境ボランティア

福井県信用金庫協会主催の「しんきんクリーン作戦~清掃の駅伝~」に、県下の信用金庫役職員が多数参加し、県内鉄道の駅を清掃しております。

当金庫の環境負荷軽減に向けた取組み
  • 太陽光発電システムの導入
  • LED照明の設置
  • クールビス、ウォームビス
  • ペーパーレス化

地域の安心・安全に向けた取組み

地域の安心・安全に向けた取組み

地域資源を未来へ繋ぐために

  • sdgs11

地域の文化・伝統・歴史を受け継ぎ、地域のみなさまと結びつきを強くすることで、持続可能な未来の実現に貢献いたします。

れきしん

地域の歴史を切り口とする「れきしん」と題したプロジェクトを実施しております。

れきしんはこちら

地域行事への積極的参加

地域の文化や伝統を受け継ぎ、当金庫と地域のみなさまとの心と心の結びつきをより強固にするため、地域行事に積極的に参加しております。

福井の旅

笑顔あふれる未来のために

  • sdgs4
  • sdgs5
  • sdgs8
  • sdgs10

誰もが活躍できる働きがいのある職場環境づくりと、未来を担う子供たち等への金融リテラシーとともに金融経済教育の振興に努めます。

 

ワーク・ライフ・バランスおよび人財育成に向けた取組み

女性活躍推進
女性活躍推進法に基づく行動計画を策定し、 女性が活躍できる雇用環境の整備に取り組んでおります。
ワーク・ライフ・バランスの充実
職員が健康で活き活きと働くことができる職場づくりに努めております。
人財育成に向けた取組み

「企業は人なり」という考えのもと、「お客さまの安心と信頼にお応えできる人財育成」に取り組んでおります。

人財育成

連携協定を生かしたSDGs推進

当金庫では、国連が掲げる持続可能な開発目標「SDGs」の目指す理念に賛同し、福井県内4信用金庫と福井県信用金庫協会、東京海上日動火災保険株式会社と「SDGs共同宣言」を公表しました。本宣言に基づき、地域金融機関としての役割をこれまで以上に発揮し、持続可能な社会の実現のため「地域経済」「地域社会」「地域環境」の各分野で連携して取り組んでおります。

SDGs

地域経済
  • sdgs08
  • sdgs09
  • sdgs10
  • sdgs11
  • sdgs12
  • 特殊詐欺防止啓発活動
  • 観光誘致活動
  • ふるさと企業育成ファンド
  • リサイクル定期・ECO定期
  • BCP策定支援
地域社会
  • sdgs03
  • sdgs08
  • sdgs10
  • sdgs16
  • ワークライフバランスの充実推進
  • 障がいを持つ方への就業機会の提供
  • 見守り活動への参加
  • 金融教育
  • 地域行事への参加
  • 健康経営の推進
地域環境
  • sdgs07
  • sdgs12
  • sdgs13
  • sdgs14
  • sdgs15
  • ペットボトル回収運動
  • 植樹活動
  • リサイクル定期・ECO定期
  • 清掃ボランティア
  • クールビズ、ウォームビズ
  • 使用済み切手の収集ボランティア
  • 環境に配慮した通帳等の作成