先輩インタビュー

  • 01 預金係(2019年入庫)
  • 02 預金係(2012年入庫)
  • 03 渉外係(2017年入庫) width=
  • 04 店長代理(2008年入庫)
  • 05 店長(1996年入庫)
  • 先輩インタビュー動画

Interviews 04

地元企業との伴走支援を深めることで、生まれ育った地域経済の発展に貢献できることは誇りに感じます


入庫からの経歴

2008年に大学卒業後、さがみ信用金庫へ入庫

2008年  4月 預金係へ配属

2009年10月 融資係へ配属

2010年  4月 渉外係へ配属

2020年  4月 数店舗にて融資渉外業務に従事し、主任、係長として経験を積んだのち、
       2020年4月に店長代理に昇進、現在に至る





Q1.担当している仕事とその内容について教えてください

img01

担当している仕事は融資渉外係です。

主な仕事内容は、事業経営をされているお客さまの業況や財務内容について教えていただき、抱えている課題について資金繰り円滑等の金融支援と外部専門家と協力し販路拡大、補助金申請、事業計画策定等の本業支援を行っています。







Q2.担当している仕事のやりがいについて教えてください

様々な職種のお客さまと関わることから得られる業界知識は面白く、当金庫を信頼していただいているお客さまから、経営相談を求められた時には、大きなやりがいを感じます。

地元企業との伴走支援を深めることで、生まれ育った地域経済の発展に貢献できることは誇りに感じます。



Q3.1日のスケジュールを教えてください
     ある日のスケジュール



Q4.さがみ信用金庫の魅力について教えてください

幼少から育った地元社会に金融を通じて貢献でき、自身の成長にも繋がる点は魅力です。

また、勤務地は家庭環境等に配慮した店舗配属となり、共働き・子育て等、働きやすい環境を提供してくれる点も魅力ですね。



Q5.休日は何をしていますか?

平日は家族一緒の時間が過ごせない分、家族との時間を大切にしています。

家族と近くの公園や商業施設等に遊びに行ったりしています。



Q6.最後に就活生に何か一言いただけますか?

金融機関は堅苦しいイメージですが、職員同士自分の意見が言い合える暖かな職場で、自分自身も成長できる働きがいのある職場です。

コロナ禍で不安な思いを抱えていると思いますが、生まれ育った地域社会と共存共栄を目指しましょう。