女性活躍推進法の行動計画について

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律に基づく
西京信用金庫 「一般事業主行動計画」

  1. 1.計画期間

    2021年4月1日から2026年3月31日までの5年間

  2. 2.当金庫の課題

    課題1:
    女性の採用者数は、男性の採用者数と比べ大きな差は見られないが、管理職に占める女性割合が低い。
    課題2:
    職業生活と家庭生活の両立のため、有給休暇の取得率向上が必要。
  3. 3.目標

    目標1:
    管理職(次長級以上)に占める女性割合を20%以上とする。
    目標2:
    有給休暇の総付与日数に対しての総取得日数を50%以上とする。
  4. 4.取組内容と実施時期

    取組1:
    女性を積極的に管理職として登用する。
    • ・男女の配置状況を調査する。
    • ・女性の配属状況を把握の上、課題を分析する。
    • ・女性の積極的・公正な育成評価に向けた上司のヒアリング。
    • ・女性管理職が登用可能となるジョブローテーションを実施する。
    • ・能力を考慮し、管理職を抜擢し、登用状況をモニタリングする。
    取組2:
    女性職員を対象として、管理職育成を目的にキャリア研修を実施する。
    • ・女性キャリアアップの研修プログラムを検討する。
    • ・管理職登用への条件としている資格の取得率等を向上させる。
    取組3:
    職業生活と家庭生活の両立のため、ジョブローテーションを実施し有給休暇の取得しやすい環境を整備する。

    以上