金庫概要

基本方針

当金庫は金融業務を通じて、地域社会の繁栄に奉仕し、日本経済の発展に貢献する。

経営方針

  1. 経営の健全性を堅持し、金融機関の公共性を自覚して金庫の社会的信用を昂める。
  2. 中小企業者並びに国民大衆の金融機関としての特性を発揮し、地域社会の経済的繁栄に貢献する。
  3. 事業の安定成長のため自己資本の充実並びに資金量の増強を図る。
  4. 組織機構の確立により、権限と責任を明確にする。
  5. 全役職員の質的向上を図ると共に最良の労働環境を造成する。

プロフィール

創立 昭和6年2月16日
本店所在地 〒892-0822 鹿児島市泉町2番3号
本部所在地 〒890-0062 鹿児島市与次郎一丁目6番30号(アクセス)
店舗数 59か店(出張所2か店・代理店2か店含む)
営業区域 鹿児島県内(奄美市および大島郡区を除く)と宮崎県都城市
会員数 90,040人
出資金 6,377百万円
預金残高 562,585百万円
貸出金残高 371,737百万円
役職員数 644人

(平成31年3月末現在)

営業地域

鹿児島県内一円(名瀬市、大島郡を除く)、宮崎県都城市

新3か年計画経営ビジョン(平成30年度~令和2年度)

  • 新三か年計画説明図