興産信用金庫ホームインターネットバンキング 共通無料セキュリティソフト(Rapport)のご案内

無料セキュリティソフト(Rapport)のご案内

コンピュータウィルスを用いてインターネットバンキングを悪用した不正送金事件にご注意ください。当金庫では、インターネットバンキング専用のウィルスに対応したセキュリティソフト「Rapport(ラポート)※」の使用をおすすめします。
※「Rapport」は、IBM社が提供する無料セキュリティソフトです。

特徴

1. インターネットバンキングを狙ったウィルスを検知・駆除
  します。

2. インターネットバンキングで使用する通信情報の改ざんを
  防ぎます。

3.インストールするだけで、自動的に機能します。また、
  ほかのセキュリティソフトとの併用ができます。

ただし、セキュリティソフトにより、インストールや利用する際に特別な操作が必要な場合もあります。IBM Trusteerサポートサイトに掲載されている「他のセキュリティ製品との互換性(IBM社)」をご確認ください。


4.無料でご利用できます。


ご利用環境

Rapport(ラポート)の利用環境は、IBM Trusteerカスタマーサポートに掲載されている「サポート対象プラットフォーム(IBM社)」をご参照ください。


※スマートフォン、携帯電話ではご利用いただけません。


Rapport(ラポート)のインストール

下記の「Rapport(ラポート)使用上の留意点」をお読みの上、「Rapportのダウンロードページへ」ボタンをクリックしてIBM社の運営するダウンロードページに行き、インストールをしてください。


インストール方法(PDF形式:1.1MB)[PDF]



Rapportのダウンロードページへ


Rapport使用上の留意点
  • 「Rapport(ラポート)」は、IBM社が提供するソフトウェアであり、当金庫が提供するものではありません。
  • 本ソフトウェアの利用に当たっては、IBM社が定める使用許諾契約に同意する必要があります。
  • 本ソフトウェアはインターネットバンキングを攻撃対象とするウィルス対策ソフトです。インターネットバンキングに特化しているため、市販のウィルス対策ソフトと併せてご利用ください。
    ※本ソフトウェアは他のウィルス対策ソフトとの相性により、回避策を講じていただく場合があります。事前に、IBM Trusteerサポートサイトに掲載されている「他のセキュリティ製品との互換性(IBM社)」をご確認ください。
  • 本ソフトウェアは、パソコン専用です。スマートフォンやタブレット端末では、ご利用できません。
  • 本ソフトウェアをインストールするためには、パソコンの管理者権限でログインする必要があります。
  • 本ソフトウェアを他金融機関ですでにインストールされている場合、再度インストールする必要はありません。
  • 本ソフトウェアは、IBM社により予告なく変更または廃止される場合があります。
  • 本ソフトウェアを利用しても、ウィルスによる被害を受ける可能性が完全になくなるわけではありません。
  • 本ソフトウェアを利用した結果、お客様が何らかの被害を受けた場合でも、当金庫は責任を負いません。
インストール完了の確認方法

Rapportのインストールが完了すると、ブラウザのアドレスバーにRapportのアイコンが表示されます。

インストール完了後バー

Rapportインストール後、当金庫インターネットバンキングにアクセスするとアイコンが緑色に変わります。Rapportが保護するWEBサイトは、アイコンが緑色で表示されます。

アクセス時バー

インストールを推奨するポップアップ画面

当金庫インターネットバンキングにアクセスすると、Rapportのインストールを推奨するポップアップ画面が表示される場合があります。このポップアップ画面は、お客様にRapportのインストールをおすすめする画面です。Rapportのインストール後には、表示されません。


【表示されるポップアップ画面】

ポップアップ画面

お問合せ先

Rapport(ラポート)に関するお問い合わせは、IBM Trusteerカスタマーサポートまでお願いします。


IBM Trusteerカスタマーサポート(IBM社)